ジョイフルトレインの部屋 東北地方太平洋沖地震で亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに、被災者の皆様が一日でも早く元の生活に戻ることができるように願っています。

最近の記事
新ブログについて&ブ…
05/05 00:49
キハ181系廃車回送
04/11 18:37
しんどいorz
04/11 16:39
春休み撮影記
03/27 23:48
JR東海の対応につい…
03/15 17:05
期末終了~東日本大地…
03/15 16:44
テストだるいなぁ…
03/04 00:04
キハ181系ラストラ…
03/03 23:58
テスト投稿
03/03 22:24
北陸遠征(その1)
12/25 00:37
最近のコメント
最近けっこう流行っ…
岡村 05/16 04:20
突然の書き込み失礼…
最近の流行 05/12 03:55
女性が自己主張をしや…
女の性欲 05/11 13:58
今流行のボーイズラブ…
ボーイズラブ 05/10 13:07
まったく新しい即逢い…
即逢い 05/08 13:46
新ブログ、楽しみにし…
kokuden101 05/07 14:37
即会いOK!出会いが…
即会い 05/07 13:52
今は面倒な恋人よりも…
ヤリ友 05/06 15:19
ヴィクトリアマイル …
ヴィクトリアマイル 05/03 13:05
空前の大ブームを巻き…
ワンピースチェッカー 05/02 13:15
最近のトラックバック
キハ65の国鉄色再び
12/27 00:04
10月10日 その1
10/23 23:01
【くろがね線を読み解…
09/10 00:53
5月29日
05/31 21:57

さよならありがとう2009

さよなら、そしてありがとう2009年!
ビバ2010年!ようこそ2010年!!
しょうもない記事ですが、書かせてください。
すいません、では皆さん、よいお年を!!
投稿者 ジョイフル 23:59 | コメント(0)| トラックバック(0)

湖西線の古豪113系117系を撮る!

ここのところ、度重なる遠征に行っていたため、更新が滞りました。
12月14日分からスタートです。
この日は期末テストも終わったため、気分転換に撮影。湖西線の小野駅まで行きました。東日本で廃車が進んでいる113系も西日本地区では健在、東海が廃車予定の117系もまだまだ健在ということで、湖西線に撮影に行きます。
当初、全く撮影地を調べていなかったため、先頭車両から見てよさそうだった小野駅に決定です。

113系。最初はうっとうしい存在だったススキをあえて入れました。なんか無理やり構図ですね。撮影地選びに失敗・・・
地道にこうやって撮影しとかないと、将来なくなると分かってからだと遅いかもしれないので・・・ちなみに今は湖西線からの撤退は未発表?カフェオレ色もいつか貴重な存在に・・・

後追い。湘南色。これが鉄仮面じゃなかったら最高なんですけど、車両をもたすためには仕方がないんですよね。

EF510の貨物列車。いつもは撮影対象にならないこの機関車も、本数自体が少ない湖西線では絶好の撮影対象(爆)

と、思っていると、なんか向こうから雷鳥のようなライトが…確かこの時間にはないはず。。。遅れているのか・・・いやそんなはずは・・・ズームで確認すると・・・クモヤだ~!!!
キヤ141に架線検測と信号検測用の機器が設置され次第廃車となる予定のクモヤ443が来てくれました。1975年生まれで、北陸の古参電車と比べるとまだ若い気がしますが、老朽化はやはりあるようです。
来るのが分かっていれば反対から撮っていたのですが…

教訓を得て?反対側へ。早速117系が。(実は向こうサイドでも来たんですが、こっちの方がいいため、こちらを載せます。ちなみに、他にも113系や117系は一応は来ましたが、枚数が多くなるので、絞っています。)
117系をよ~く見ると、窓の形に違いがあるのがわかりました。
100番台200番台(トイレの有無?)が、窓がなんか縦に一本の仕切りがあるのに対して、0・300番台は(300番台は福知山線用の車両。今は撤退)窓に十字型の仕切りがあります。
ちなみに、117系、現時点では他形式に改造されたものはあっても、廃車されたものはまだ1両もないはず…とkokuden101さんが言われていました。さすが!

帰るときに乗った113系。混色編成。こちら側だとまだいい感じですね。
いったん新快速に乗り換えるため、堅田で降ります。

新快速待ちのときに撮れた117系電車。
このあと新快足に乗って帰りました。
(実は、メールでkokuden101さんからC57-1が解体されているらしい。という情報が入りましたが、時間的にも間に合わないだろうということで行かず。結局整備解体だったようで…きちんとメールで、そう書いといてくれたら良かったのですが、解体とだけしか書いていなかったので、一時相当困惑。これが、kokudenクオリティー。)

続いて16日の撮影。
15日から事実上学校がないため、撮影放題~という予定でしたが、なんか面倒くさくなって(65と66のコンプリートは終了したし、81はどうせ無理だし。だって1日最高でも3本しか。しかも最低でも富田まで行かないと・・・)
ということで、あまり撮影には今年は行きません。
でも、この日は、115系の構内試運転(瀬戸内色で、おそらく吹田入場での瀬戸内色出場は最後か?)があるという情報があったので出撃
しかしとんだハプニング?が。

こいつ、クモヤ145-1001が来て、目の前で停止。看板を取り付けていたみたいで、このせいで、試運転が大幅に遅延し、撮影できず。結局6時に行われたようで…これは吹田工場のいやがらせか?
これと

EF81-124の入替、またEF65-57の入替のみの収穫となり、帰りました。寒い中2時間も待った俺は・・・

次回はいよいよ関東遠征です。
国鉄型車両を撮る! | 投稿者 ジョイフル 19:59 | コメント(6)| トラックバック(0)

復活!!九州の急行列車~

簡単にお知らせします。(すでにご存じの方も多いですが、一応)
JR九州から往年の急行列車の復活運転の概要が発表されました!!
車両は、今年11月29日に、老朽化により運行中止となった、大分と湯布院を結ぶトロッコ列車「TORO-Q」のうちのキハ65-36とキハ58-569を国鉄色に塗り替えるものを使用します。
またボリュームも満載!!
2月から検査の切れる8月までの毎土曜日日曜日に、区間を変えて、列車名を変えてそれぞれ団体列車として走行する予定らしいです。
2月の運転は、あさぎり、ゆのか、南十字星、最南端、ながさき、いなさ、フェニックス、しいば号の8列車で、それ以降も西九州や、ちくご、第一ひかり、第二ひかり号などの運転が発表されています。
詳しいことは
JR九州ホームページ→プレス資料、バックナンバー→プレスリリース
まで。
時刻表にも、最低8つ以上の急行列車が赤い急行という文字で毎月書かれ、にぎわいそうです。(時刻表を買うのもいいかも…)
料金によっては僕も乗りますが、少なくとも月1くらいでは撮影に行きたいですが、予算も・・・テストをがんばるしか・・・
ブルートレインのリバイバル運転と同時期に行くというのもいい手。
いっきに九州へ向かうファンが増えそうです。

ブログの更新はのちほど~
投稿者 ジョイフル 19:24 | コメント(8)| トラックバック(1)

旅万葉見学会~つるぎ大阪行き~リゾート団体列車~

28日は桜井線で29日から営業運転を開始した、観光列車旅万葉の第一編成が、大阪駅で展示されるということで、学校終了後撮影へ。

なんか、古風な感じがして、いいのはいいんですが、これで車内が御座敷に改造されていたらもっと趣があると思いますが、そんなことしていたら、一般運転も御座敷で運転しなくてはならないので、ダメだったのでしょう。と勝手に推測して納得します(笑)
なんか聞いたこともない見たこともない短歌(一応万葉集の勉強は、小学生の時に、すこしやったきり、しかもほとんど忘れてますwww)ばかりが側面に書かれていて、驚愕。ちなみに、車両の展示会に行ったのはこれが初めてです。
車内には、せんと君が!初めて会い、少し緊張・・・?
車内にも堅苦しい短歌や、落ち着く鹿の絵が描かれていて、全体的にみると、車内外ともに結構いい出来だと思います。

4番線にはDD51-1183の特別ゲストも出現。思わぬ珍客に、皆移動。一時、どっちの展示かわからないくらいまでの人だかりになりました。
関西だけですからねえ。こんなにも頻繁にDD51の原色を見ることができるのは。少しだけ関西人としては、誇りです。

そして怒涛の29日、つるぎ号の大阪行きの到着日です。午前4時に起きて、大阪駅へ向かいます。いつもは見かけない103系の奈良区の車両も見られラッキー。
そしてつるぎ号が300人以上のファンの待つ中で到着。

罵声大会にこそならなかったものの、103系とあとちょっとで接触する場面も見られるなど、危うい撮影状況でしたが、なんとか捕獲成功
途中でロープまで張られました。後ろも一応撮れましたが、ここでは載せません。
このつるぎ号、駅員の罵声大会のもとで発車したのですが、混乱は大阪駅だけでは済まず、塚本駅では150人~200人のファンがあの狭いホームに集結し、大混乱、北方貨物線では、2度も踏切内に侵入し、つるぎ号が緊急停止、EF66の貨物列車が緊急停止したようです。このままじゃ、もう関西圏でのリバイバル運転は、数年先?とも言われていますが、僕としては、また別の運転もしてほしいところですが、やはりマナーの面から(僕が言えることでもありませんが)無理なのかもしれません。

帰りはリゾートを山手で撮影。この感じで一度は撮ってみたかったんで、一応夢はかないました(爆、もう少し早く切っていれば…)
ちなみに、展望車は向日町で保留車扱いとなっているそうです。
どこか具合でも悪いんでしょうか。貴重なキハ65系だけに、廃車にはなってほしくはありません。
以上です。
ちなみに、11月30日から12月13日までは、期末テストとその一週間前のため、活動を自粛していました。ということで、次の掲載分は、テスト終了当日の12月14日分からということになります。
それでは~
イベント列車 | 投稿者 ジョイフル 18:34 | コメント(7)| トラックバック(0)

吹田機関区一般公開(どんだけ遅れてるwww)

吹田機関区の続きです
ちなみに、もう内容がたまりにたまってきているため、ほのぼのSUNINの撮影遠征やおもいでのつるぎ号の大阪行き撮影の掲載を中止します。絶対載せろという方は、コメントをお寄せください。(まあいないと思いますが。)

まずは保留車群の撮影(っていっても側面だけですが)
EF66-30をはじめ、EF66の計画休車として、101、102、115、120の100番台の他、この時点で、16、19、31、41が保留車となっていました。
ちなみに運転台見学には、115号機が使用されました。
なお、現時点では、0番台の12、20、(10?)も保留車という情報があります。
脱線しましたが、上の写真。吹田所属の車掌車ヨ8000型+記念コンテナ掲載コキ1両+DE10-1574(幡生機関区所属)という編成です。

どうして、厚狭にいるはずの1574号機が吹田にいるのかはわかりません。おそらく、運用激減に伴う(石灰石貨物の廃止)吹田機関区への転属だと思われます。

続いて、その隣に、非架線地帯に留置されていた、EF66-16(プレート無)、DE10-1733(岡山機関区所属だが、吹田転属?)、DE10-1527(塩尻機関区所属で、おそらく車輪添削のために吹田機関区へ来たものと思われる)
さらにその奥には、全く運用がなくなった茶色のワム80000が…
さらにその隣には、黒いタンク車も留置されていました。
この後、部品即売会などで、僕は部品は全く購入せず(できず)、結局450円のポストカードと50円の荷票のみ購入しました。
また、EF210-159(初の運用で故障し、入場中)やEF66-32のつり上げ、などを見学。
そして帰ろうとすると・・・

ヘッドマークが付けかえられていました。
EF510は彗星&あかつき号、EF200はつばめ号(似合わねえ)

マジでヘッドマークを付けたまま運用されるEF66-27と手間のかかるEF65-57は変えられませんでしたが、DD51-1188が!!めちゃくちゃ似あう出雲号のヘッドマークを掲出!少し興奮www
DE10-1188は変えられるはずなのに、ヘッドマークはそのまま。

なんか圧巻ですね^真中には、EF65-1077の姿も。(来年から、新鶴見のEF65の関西運用が復活するともいわれ、その訓練かもしれません。てことで来吹)

雨が降ってきたので、即刻撤収。
EF81-2が元気に入替していました。末長い活躍を・・・
以上です。
車両所見学 | 投稿者 ジョイフル 18:09 | コメント(2)| トラックバック(0)

EF65工臨と吹田機関区一般公開

14日月曜日で期末テストが終了し、冬休みに入ったため、今日から更新再開します。
まずは、吹田公開関連から。
21日の土曜日は、工事列車の運転があるということで、島本駅へ。

最初、ホキ工臨かな?と思っていましたが、高槻駅で確認すると、チキ・・・まあ、それでもEF65が牽引してくれるだけでも満足です。牽引機は、あまり見かけない1133号機でした。
この後、摂津富田へ。

3099列車は、JR化後に製作された、500番台の501号機・・・
この後の専用貨物列車8866レは、ド逆光で、失敗。載せれません。

22日は、待ちに待った吹田機関区の一般公開日。
まずは、甲南山手で73,72列車を撮影。
途中の普通電車の運転士が、舌打ちの後、僕らに向かって、撮影するのは、いいんですが、黄色い線まで下がってくださいね。とのこと。
それもそのはず。すでに、両側合わせて40人の撮影隊・・・おそらく兼見学ということでしょうか。

73レは、1129号機の牽引。

72レは、57号機!の牽引。
2人のおばさんに、何が来るのか聞かれました。(微妙にうれしいですね)
これを撮った後は、いったん岸辺へ。
日本海は、構図ミスで、載せれません。

SL北びわこ号関連の単機回送と思われる、EF65-1134が来ました。ちなみに、1134号機、下関常駐のため、ほとんど撮る機会がありません。しかも、初撮影!!これで、下関65は、コンプリート完了♪
いよいよ吹田機関区へ。

DE10-1188とDD51-1188とEF66-27のヘッドマーク付きの公開です。

EF66-27の隣からは、EF200-901,EF510-19.

DE10-1188の隣にいた、EF65-57は、ヘッドマークを、固定してまで、取りつけていました。西たから・・・

9月に故障して、現在保留車となっている、EF66-30、唯一の旧更新色
もう動くことはないらしいです。プレートがさびれています…
それではまた次回。
車両所見学 | 投稿者 ジョイフル 18:13 | コメント(5)| トラックバック(0)
<<  2009年 12月  >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
kokuden101のblog
raicho485のblog
パス掲示板支社
white blueのblog
福島急行のblog
なはつきのblog
yosisiaさんのblog
新ジョイフルトレインの部屋(NEW BLOG)
ホビダス[趣味の総合サイト]