ジョイフルトレインの部屋 東北地方太平洋沖地震で亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに、被災者の皆様が一日でも早く元の生活に戻ることができるように願っています。

最近の記事
新ブログについて&ブ…
05/05 00:49
キハ181系廃車回送
04/11 18:37
しんどいorz
04/11 16:39
春休み撮影記
03/27 23:48
JR東海の対応につい…
03/15 17:05
期末終了~東日本大地…
03/15 16:44
テストだるいなぁ…
03/04 00:04
キハ181系ラストラ…
03/03 23:58
テスト投稿
03/03 22:24
北陸遠征(その1)
12/25 00:37
最近のコメント
最近けっこう流行っ…
岡村 05/16 04:20
突然の書き込み失礼…
最近の流行 05/12 03:55
女性が自己主張をしや…
女の性欲 05/11 13:58
今流行のボーイズラブ…
ボーイズラブ 05/10 13:07
まったく新しい即逢い…
即逢い 05/08 13:46
新ブログ、楽しみにし…
kokuden101 05/07 14:37
即会いOK!出会いが…
即会い 05/07 13:52
今は面倒な恋人よりも…
ヤリ友 05/06 15:19
ヴィクトリアマイル …
ヴィクトリアマイル 05/03 13:05
空前の大ブームを巻き…
ワンピースチェッカー 05/02 13:15
最近のトラックバック
キハ65の国鉄色再び
12/27 00:04
10月10日 その1
10/23 23:01
【くろがね線を読み解…
09/10 00:53
5月29日
05/31 21:57

さよなら14系リゾートシュプール車~

まず、ジョイフルトレイン「リゾートシュプール」についてですが。
1988年、JR西日本がスキー客の輸送用の列車、「シュプール号」に使用するために、14系車両を改造しました。塗装変更や、座席の改良(リクライニング角度が増加、シートピッチは同じ)、スキー板などの大型荷物置き場を設置、一部車両には展望室を設けるなどの改造が行われました。2006年度からシュプール号は、臨時列車であるための長時間停車や定期列車待避、低速走行などが利用者に不服をつのらせたほか、ツアーバスの淘汰などで運行が中止。以後も運転はありません。こうした中、本来の仕事を失ってしまったリゾートシュプール車は、1989年冬より実質的に運行を開始した夜行快速ムーンライト九州号への使用が主に。近年では減っていましたが、団体列車、そのほかイベント列車での使用もありました。しかし、夜行列車廃止の波は止みませんでした。利用者の減少や車両の老朽化(平均車齢35年)等が影響し、2009年春からの運転は休止状態となっていました。ついに、最後の仕事を失ってしまったリゾート車。もともと繁忙期以外は基地で臨時・団体の少ない運用についていたのですが、こうなると、臨時団体運用のみを担うことになりました。春からはイベント列車「恐竜列車ち~たん号」が運転されたり、ブレーキ訓練に使われたほかは、宮原でずっと寝ている状態が続きました。またサロンカーなにわ等の本格派ジョイフルトレインと違って、わざわざこの車両を希望する団体客もいません。結局、ほとんど動くこともなく、2009年7月10日、リゾートシュプール車の全車両が廃車処分となりました。車両は順次、解体場所の下関へと送られていきました。(以下の回送先は特記以外下関工場)
6月23日、リゾートシュプール車1両と14系原色2両が廃車回送
7月22日、リゾートシュプール車8両が吹田工場へ廃車回送
7月23日、リゾートシュプール車4両と原色1両が廃車回送
上に書いてある14系原色車両の廃車も進んでいます。もともとこちらはいつも1~2両のみが繁忙期に運転される夜行快速「ムーンライト高知・松山」の普通指定席として連結されたほかは、団体列車・急行「だんだん山陰号」を中心とする臨時列車などの運用しかありませんでした。おなじく原色も必要最低限を残して廃車されるものと思われます。
僕は、7月22日と23日の回送を撮りに行ってきました。
まず、向日町から吹田までのわずかな場所で撮らなければならず、撮影場所は走行写真なら高槻駅くらいに限られます。大量の人出を想定して、高槻駅へ。案の定、どう撮ればいいのかわからないくらいの人の多さ。仕方なく運に任せ列車を待ちます。

牽引機は下関常駐のネタ釜(原色)EF65-1135号機。
配7981列車 向日町操発吹田逝き 
編成は各鉄道サイトに書かれていますので省略します。前に人がいたせいで、相当の傾き、そして、人かぶりになってしまいました。

最後尾は廃車回送とみてわかる、無残な姿に。連結部丸出しで・・・
一気に8両1編成・・・行ってしまいましたね。
もう二度と戻れない旅路・・・片道だけの走行・・・もったいない限りです。時代の流れにしても急すぎますwww
さようなら、そしてありがとう、ジョイフルトレインがまたひとつ消えていきました・・・
本当は、追いかけて岸辺でも一発狙う予定だったのですが、2分ほど遅れていたため、断念しました。
気持ちを切り替えて、山崎で撮影しておられたいつものお二人と合流し、岸辺駅へ。明日の第二弾廃車回送に向けた配給列車が運転されるとのこと。
時間がないので、省略する部分が多いかもしれません。

広島に転属予定のカフェオレ色の113系です。これ以上、113系も廃車が出てほしくはありません。新天地の広島で頑張ってほしいものです。(構内試運転:工場出場後の試運転、専用線で行われる)

こちらは本線試運転。試6783M。向日町発吹田行き
113系、間に湘南色をはさんでの試運転です。湘南色はカフェオレ色よりも個人的に好きな車両です。

75列車に向けた送り込み回送が行われていました。EF65-103
遭遇率が高い機関車です。
実は、この日は四国や山口県で猛烈な大雨のため、貨物列車のダイヤがぐだぐだに。遅れ28時間以上の臨8866列車や5時間以上遅れの72列車等撮りたい列車の遅れ情報もありましたが、廃車回送に専念します。
ちなみにEF81運用の3099列車は引き継ぎの2070列車が運休や、神戸での24時間手配(37時間遅れ)等、混乱していたため、まったく来る時間が読めませんでした。結局来ず・・・
なぜか定時で運転していたはずの3092列車(当日はEF81+EF510というなんともおもしろい編成。通常は逆)は米原で抑止・・・
結局3時間以上の遅れをもって運転された模様です。
*24時間手配:貨物列車が災害や大きな事故などで、大幅に遅れた際、余裕がある退避設備のある駅に委託して、列車をその駅で抑止させ、ちょうど1日遅れのダイヤにのせて運行すること。こうすることで、いちいちダイヤを練り直す手間がなくなる。また、次の日に発車する予定の貨物列車は、1日遅れで前の日の列車が運行しているため、運転できず、運休となる。48・72時間手配も存在する。

明日の廃車回送に備えた向日町から宮原までの配給列車です。
リゾートシュプール車2両は向日町所属なため、一度回送列車の発車駅である宮原まで配給輸送しなくてはなりません。
配8781レ 向日町操発宮原操行き
113系の試運転と並んでますね。
この後、追いかけて大阪駅でも撮ります。

ちなみに牽引機のEF66-49も廃車の可能性があるとのこと。最後の砦のムーンライト九州がなくなった今、牽引対象は工事列車、一部の臨時列車など、わずかの脇役・・・仕方がないことかもしれません
こちらも無残な姿で配給されていました。大阪駅との出会いもこれが最後ですね。
この後、貨物列車はほっといて、帰りました。

臨時列車運転報告 | 投稿者 ジョイフル 12:11 | コメント(3)| トラックバック(0)

宝塚工臨と二~ナ

またまた遅れているレポを消化していきます。
7月19日日曜日の撮影報告です。
この日は、尼崎所属と名乗りながらもいつもJR宝塚線の宝塚~生瀬間の川付近にある採石場のところに置いてある、線路のバラスト輸送用貨車である、ホッパ車5両が検査のために吹田工場まで運ばれました。尼崎駅で撮れるとのことで撮影に行きます。もちろん朝の72,73列車は撮り、この日は国宝ことEF66-27(唯一のJR貨物保有の国鉄特急色)が走るとのこと。時間が近接していたので、尼崎駅でこちらも撮りました。
しかし、なぜか朝寝過ごしてしまい、最寄駅を15分遅れの電車で出発。しかたがないので、72列車、73列車を両方とも元町駅で撮影しました。

72列車。関東からの遠征撮影者3人がいらっしゃったので、障害物が写ってしまいました。EF65-1136も検査が短いそうで、今後の動向がやや注目されます。

こちらは結構残ってくれそうな103号機。一番ピントがあいにくいなどの噂も耳にしました。減光ANDホイッスルのうえ通過してくれた73列車です。
この後は上記のため、尼崎へ移動します。

EF66貨物1本目。1070列車です。EF66-29牽引
29号機は最近検査を受けたらしくまだきれいな状態を保っています。
時刻が工事列車の入線の5分前になったことと、通過表示がまだだということから27号機は宝塚工臨の後だと推測。8番線に移動します。ちなみに、2077列車にムドはありませんでした。

前に先客がおられたので、不安定な姿勢で撮る羽目に。やや傾いてしまいました。DE10+ホキの撮影は初めてです。
ここで「しまださん」が27号機に間に合わないよと言っていただいたおかげで、ようやく我に返りました。急いで後を追い、反対ホームへ。到着し、望遠レンズに変えて30秒以内に来ました。

EF66貨物2本目。宇部からの5088列車です。国鉄色の27号機が牽引です。この構図、慣れるのに時間がかかりました。27号機も検査出場が5月?くらいなので、まだまだ国鉄色のままで活躍する勇姿が見れそうです。
また8番線に戻って、ホキの細部写真を撮っていると・・・
後ろで何やら変な声が。どうやら僕に話しかけているようです。振り返ると、そこには・・・・・・短パン姿であやしげな買い物袋、サンダルをはいているおじさんがにやにやしながら立っていました。何かを言っているようですが、よく聞き取れません。僕もパニックに陥り
周りを見渡しますが、やはり「わたる世間は鬼ばかり」こんな僕には目もくれないで、携帯\\
会釈して逃げました。(核爆)
するとその人もどっかに消えたので、撮影再開です。

EF66貨物3本目。1050列車です。32号機の牽引。ぼうっとしていたので、こちらのホームからの撮影です。
これを撮った後、所用のため、EF65牽引の宝塚工臨は撮らないで、帰りました。



臨時列車運転報告 | 投稿者 ジョイフル 15:09 | コメント(1)| トラックバック(0)

EF65-1033

昨日は更新ができなくて、すいません。
あのあと、岸辺駅でRic485さんと合流し、撮影を始めます。この日は75列車に唯一稼働状態にある広島更新色のカラシことEF65-1033が該当されるということで、その前の単機回送を撮ろうということです
その前にきたEF210とかは時間がないので、書きません。きちんと撮れたのは今回が2度目です。おそらく検査切れで運用を離脱しそうなので、残り時間もあとわずかです。
75レ運用前の単機回送です。一応、特徴的な側面のJRFマークと検査表記を撮っておきました。
この後、千里丘駅でも望遠レンズを使って、撮りました。また、EF81-500番代も来てくれましたが、あまりいい写真ではないので載せません。このときすでに8866列車まであと1本逃すと間に合わない時間。運よくカラシは発車し、2度目の撮影ができました。
8866レに間に合う最後?の普通に乗りこみ、高槻へ。摂津富田には大量の人がいたため、あきらめました。この日の8866レには、検査明けのホキがつくとの情報もあったためかと思われます。

快速電車とかぶるかと思われましたが、運よく振り切ってくれました
最後の部分はかぶってますが・・・
ホキは時々付く緑ワムと同じように、西岡山までの連結となったようで、やはりこちらにはきませんでした。残念!でも結構編成は長いので満足です。
ここでこれから金沢に雷鳥号で旅行に出発するRic485さんと別れ、75レを撮るために西へ。
kokuden101さんは、甲南山手やさくら夙川で撮ったことがあるというので、兵庫駅で狙いました。撮影者はほかに1人。

この感じ、個人的には好きです。なんか普通と被ってますが、あまり影響もありませんでした。
これを撮った後、帰りました。
全検に入ってほしい、1033号機ではありますが、おそらくこの不景気では・・・

貨物 | 投稿者 ジョイフル 10:10 | コメント(0)| トラックバック(0)

7月18日の貨物列車、EF65-1033追跡!

~~~お詫び~~~
7月17日分の貨物列車撮影と485系試運転撮影レポートですが、データを誤ってパソコン上からは消してしまいました。(CDに取り込む際、ブログの更新のことをすっかり忘れてorzとなりました。)
7月18日分、7月19日分も誤って消してしまっていますが、こちらはEF65-1033や宝塚工臨、EF66-27などといったネタが多くあるため、さすがにこのままレポを中止するのは、気が引けます
そのため、今からCDから再度入れなおしてから、7月18日分から発表します。7月17日分は中止することをお詫びします。

なんかパソコンに大量のデータを取り込みすぎたからか、不具合が発生していたため、急遽CDに落としたのですが。ほんとにもお・・・

この日は1学期の終業式。これで完全な夏休み突入となりました。この日はいつもの8866列車があるうえに、75列車にはEF65-1033があるとのことで、徹底的に撮ってやろうと思い、いつものお二人と撮影です。まずは甲南山手で撮影です。
5071列車 12:24 東京タ発鹿児島タ行き EF210-145


2084列車 12:25 鹿児島タ発梅田行き EF66-54
*新更新色の中で車体帯が白の貴重なネタ釜です。
1078列車 12:40 北九州タ発東京タ行き EF210-117


2081列車 12:48 大阪タ発福岡タ行き EF66-34
2082列車 13:02 鍋島発百済行き EF200-2
1054列車 13:19 福岡タ発越谷タ行き EF66-130
臨7051列車     季節運休
1072列車 13:48 福岡タ発宮城野行き EF66-108

この後、なぜか国電さんが岸辺駅へ行こう、行こうと誘ってきましたので、行きました。すると~出た~もうひとりの方、ric485さんがおられました。3人で撮影再開です。岸辺駅では、
親が怒り出したため、今日は途中中断します。すいません。
本当に、夏休みくらい夜更かししてもいいじゃないか。意地悪め




貨物 | 投稿者 ジョイフル 23:22 | コメント(0)| トラックバック(0)

7月17日貨物列車、EF65-114??

旅行から、今日の5時過ぎに帰ってきました。やはり、JR東日本はすごい会社ですね。規模がすごいというか、サービスがいいというか・・・
ネタ列車は、ミュージックホーン等の警笛を鳴らしてくれたり、撮影環境が相当ゆるい(大宮ではホームの外に三脚を出していても、運転手が笑うだけで済んだり、黄色い線から出るな~とか某会社みたいなことは一切ありませんでした。)また、心配していた罵声大会も駅員さんの冗談(後日)でのびやかに。乗務員訓練は、旧型客車で来るし、ジョイフルトレインはたくさん来るし、団体列車同士の並びなんて数回見ました。撮影待ちをしていると、何人かの乗務員さんに話しかけられたり。あと、臨時、イベント列車の力の入れようが某会社と格段に違う!しっかりせえ、福知山恐怖症めが・・・
会社間の違いはおいといて、充実した日々でしたね~
26日には、竜巻の発生した高崎地方にいて、猛烈な雷雨に見舞われ、行動抑止していて彩に乗り遅れた以外は、楽しめました。
貨物もすごかったですね~新鶴見をふと見てみるとEF65-1041は間近にいるし、1054も入れ替え中で撮影でき、他にも不名誉な1072号機などなど・・・高崎機関区にはEF60-19、EF64-1001が見れたほか、半解放状態で、荷物車と12系客車、シートに覆われたEF65-535、休車群、倉賀野駅付近のEF65のお墓、田端機関区にも結構。(ゲっぱことEF65-1118は工臨を牽引してくれていましたが、撮り逃し)
ちなみに尾久に置いてあった、保留車のゆとり(展望車2両)、超豪華寝台車の夢空間のデラックススリーパー1両は、保存される?ようで、取りこまれていました。
忘れていたことですが、今回、JR東日本のジョイフルトレインは、仙台のお座敷気動車「ふるさと」「華」以外は撮り終えました。
また、あけぼのには、茶釜も入り、北斗星には元お召指定のEF81-81が牽引。他には、石炭貨物、安中貨物も撮れたり、配給列車も。65、64も撮れ、念願のヨーロッパ風機関車EH200♪
清州でもたくさん貨物が撮れました。
本当に充実して納得のいく旅となりました。また、ネタのあるときには関東へ行きたいと思っています。同行したkokuden101さん、ありがとうございました。


旅行レポは後ほど・・・ということで、(また7月31日から九州山口旅行(豪雨(笑)に行くので遅れるかもしれません)7月17日の大幅に遅れたレポを簡単に済ませます。あまり飛ばしたくはないので適当に見てやってください。(爆)
更新ですが、只今から旅行の写真もまとめて、取りいれています。少々時間がかかるかもしれませんのでここで一時的に終わります。
貨物 | 投稿者 ジョイフル 22:19 | コメント(0)| トラックバック(0)

関東中京、撮り乗りネタ追い5日間~ 予告編

適当な題名をつけていますが、明日から28日までの5日間、kokuden101さんとともに旅立ちます。中京、関東圏に行ってきます。目的は、ネタ列車。AND貨物(あっちでしか撮れないもの)etc
ジョイフルトレインも逃しませんよ~
とにかく、今日はもう遅いので寝ますが、そのため、28日までブログの更新はおそらくできませんので、ご了承をお願い致します。

ああ~荷物が多すぎる。
今回僕にとって、初のホテル単独宿泊体験(普通のビジネスホテル)、5日間は最長記録です。今日から眠れないというか、緊張するというか・・・なにかあれば、kokuden101さんにやってもらうのでいいんですけどね。まあ、先輩としていろいろとフォローを期待しています。(・・・
明日は5時起きで第一目的地、清州へ行ってきます。
もちろん僕は早く着きたい一心なので、新幹線で行きます。(こうできるのも成績が良かったおかげで、お金が5万5千円以上でました)
嬉しい限りです。
もう眠いのでおやすみなさい。
今頃国電さんは、浜松駅でスリープ・・・
遠征 | 投稿者 ジョイフル 00:21 | コメント(0)| トラックバック(0)

7月16日の貨物列車(80レがぎゃ~)

7月11日に期末が終わり、14,15日にはテスト返却(午前中)18日に終業式ということで、この1週間は夏休み前の休みということで、一番楽しい時です。ということで、中休みの12,13,16,17日には全日鉄って来ました。
今日は16日のレポートを遅れながらお伝えします。
この日はある映画(ハリーポッターではありません。あのシリーズはあまり1巻以外は面白くないので)を新しくできた西宮ガーデンズで見てから、昼食。この後、僕は14:00頃から住吉で用事があったので、その間の少しの間だけ鉄ることになりました。

さくら夙川が近いということで、未撮影のEF66-33を撮影です。
1054レ 福岡タ発越谷タ行き EF66-33 定時

甲南山手に移動。こちらでは山手では未撮影の17号機
1072レ 福岡タ発東海道経由宮城野行き EF66-17 定時

2070レ 福岡タ発日本海経由札幌タ行き EF210-101
定時
この後、いったん用事のため、住吉へ向かいます。

用事を済ませた後、89レを撮影するために甲南山手に。(個人的にネタ釜と言えるのは、EF65全部とEF66-0番台(特に9.16.27.30.54)、EF200-901、EF210-1,901)
なので、クソ鮫以外ならなんでも良かったのですが・・・
時刻になりました。
あれ・・・?ああ~鮫か~(泣)
待てよ、あのライトはなんか、変?もしかして~
(カメラのズーム確認)
よっしゃ~。白クマこと神様的存在である30号機が入ってくれました。これは運が良すぎるというか、なんというか。(数日前は同じく国宝こと27号機が入りました)

でもだいぶプレートとかが痛んでいますね。今は休車中の31号機もかつてこんな状態でした。なんとか生き延びてほしいですね。
89レ 梅田発神戸タ行き EF66-30♪ 定時

この後、kokuden101さんの動向を知るためにある手段でK高校へ。どうやら部活で帰っているようです。途中で、我慢できなくなって電話すると案の定驚くばかり。大笑いし、すっきりしました。何度も後ろを向いて、真剣にやばそうな顔をしていたので、本当に目的達成というか。今度、機会があればまたしてみたいですね。
そして、気付かれそうになったので撤収しました。まあ成功ですね。

貨物 | 投稿者 ジョイフル 10:10 | コメント(0)| トラックバック(0)

マイテ49-2とSLが新山口へ送り込み回送

来る8月1日には、山口線で運行を開始したイベント列車、SLやまぐち号が今年で運行30周年を迎えることから、JR西日本は、30年前と同じ客車を使用したリバイバル運転、SLやまぐち30周年号を運転します。また、8月9~15日には、恒例のC56-160とC57-1での重連運転に戦前生まれの一等展望車マイテ49-2を連結してのSLやまぐち号を運転します。
SL担当するC57-1は今年3月15日の深夜に新山口へ向け、回送されました。
今回、8月に大目玉を担当するC56-160とマイテ49-2が昨日7月20日に新山口まで回送されました。今日はこの撮影レポをお届けします

まず、SLはいくら電気機関車(EF65)に牽引され回送されるとしても最高速度があまり出せないため、列車本数が少なく、影響もあまりない、深夜に回送されます。
今回の回送運転は、最初に一等展望車マイテ49-2を宮原操から向日町操までEF65-PFが牽引して回送され、次に梅小路機関区からC56-160がDE10に牽引されて向日町操まで回送されました。(その後DE10は梅小路へ帰区)そして、両車はPFの後ろに連結され、いよいよ新山口へのロングランに向け、夜を待ちます。
この回送列車は西宮駅に22:39~22:53まで停車します。本当なら停車中を撮りたかったのですが、この日は大事な個人的な用事があり、三田のホールまで行ったあと、神戸のポーアイのホテルで食事。(ゲロの味がするカビ臭いチーズとヤギの腐った・・・)ホテルを出た時点で時刻は22:05。三宮駅の最終間に合う列車は22:24発。しかし、ポーアイの一方通行制や、工事迂回等の悪条件が重なって、三宮駅の到着が絶望的に。仕方なく通過駅でもいいので、狙うことにします。kokuden101さんから連絡が入り、芦屋駅はどうか?ということ。
芦屋駅に撮影地を決定し、向かいます。芦屋到着時点で時刻は22:52
なんとか間に合いました。間に合ったとしても、相手は夜の通過列車です。シャッター速度やISO、絞り等をいろいろkokuden101さんに調節してもらい(これぞ神の技・・)待ちます。後はEOS20Dの機能にゆだねます。
芦屋駅の通過線の信号が赤から減速、青に変わりました。他に撮影者は5名ほど、途中停車駅の西宮駅では100人もの人が集まったそうです。いよいよ向こうからライトが見えてきました。

決まった~EF65-1131+C56-160+マイテ49-2
配9387列車 向日町操発新山口行き

手前に見える黒い物体がSL、後ろ側が展望車マイテ49-2です。

通過列車を後追い。なんか、すごいですね~
満足感に浸りながら大雨の芦屋駅を後にしました。


臨時列車運転報告 | 投稿者 ジョイフル 12:52 | コメント(616)| トラックバック(0)

パソコン障害、更新の一時的な停止について

今日は(昨日か・・・)はSLとマイテの新山口への回送に行ってきました。また、他の写真もまだpCに取り込んでいなかったのですが、先ほど取り込もうとすると、まったく動作しませんでした。
おそらく、昨日の落雷による停電によるパソコン障害だと思われますので、復旧までしばらくかかる見込みです。ご覧の皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、写真が取り込めるようになるまで、もうしばらくお待ちください。
明日の夜には更新(写真付きの)を再開したいと思っています。
よしなしごと | 投稿者 ジョイフル 01:01 | コメント(0)| トラックバック(0)

E233系甲種輸送、他貨物列車

この前の水曜日15日は、川崎重工業から出場する、JR東日本の京浜東北線、根岸線用のE233系がはるばる神戸から関東地区まで送られるとのことで、撮影に行ってきました。実はまだこの甲種輸送は撮ったことがなかったので、吹田以西にも行きたかったのですが、後述する理由でダメでした。
貨物列車も撮りたかったのですが・・・
14日火曜日に14:38頃、広島県の西高屋~西条間での人身事故と20:35頃、山口県櫛ヶ浜での車両故障のため、貨物にまたまた大幅な遅れが発生してしまいました。
13:00には行ったのに、1本も0番台の66が来ませんでした。
13:02 2082列車 EF200-10 鍋島発吹田操経由百済行き
13:17に通過するはずの1054列車は5時間45分遅れ・・・
臨7051列車は季節運休
13:47に通過するはずの1072列車は4時間26分遅れ・・・
EF66-25だったのに~
13:54に通過するはずの2070列車は5時間40分遅れ♪
EF210-1,901以外はGO HOME!!
14:03 1073列車 EF66-133 福岡タ発新鶴見信経由宮城野行き  
せっかく来たEF66も鮫・・・ 

やっと甲種だ~あれ・・・来ない?! どうやら東加古川駅にて非常ボタンが押された模様。新快速が遅れているため、その待ち合わせをするため遅れるという情報が入りました。
14:18 1083列車 EF210-137 宮城野発新鶴見信経由広島タ行き  桃太郎・・・
14:29 遅5056列車 EF200-19 鹿児島タ発名古屋タ行き 約3時間4分遅れ
14:34 2089列車 EF210-105 大阪タ発西岡山行き
ライトがついに見えてきました。待ちくたびれorz

14:37 遅臨9866列車 DD51-837+E233系10両
神戸タ発西浜松経由新鶴見信経由東大宮操行き 約31分遅れ
川崎重工業が製造した京浜東北線のE233系1000番代10両編成1本を大宮まで運ぶロングラン列車です。
なんか中に乗ってみたいような気がします。(冷房をつけることができないため、夏は蒸し風呂、冬は冷蔵庫と誰かが言われていました。
西の人にとっては、このような甲種輸送が行われることはうれしいですが、東の人にとっては、逆に余剰となった209系がどんどんと淘汰されていくのは、嫌なことでしょう。(個人的にはもちろん甲種があるほうがいいですが。あと結構これ、かっこいいんで)

後打ち。東日本の車両の特徴的な運転台ですね。座席位置が高いという・・・また、運転機器や車内構造も速度は新快速の223系に劣りますが、悲しいながらこちらのほうが上でしょうね。

この日は臨8866列車の運転日ではなく、用事もあったので、この後追いかけずに帰りました。
通常は吹田からはEF210のはずなんですが、この日はEF66-126が代走したようです。


臨時列車運転報告 | 投稿者 ジョイフル 17:41 | コメント(2)| トラックバック(0)

72列車、73列車、381系団体列車

7月13日には、381系の混色編成の団体列車が阪和線で運転されるということで、撮影に行ってきました。この混色編成、なかなか見れるものではなく、こういう臨時運転のときしか見ることができません。当初予定では阪和線の浅香で撮る予定だったのですが、面倒くさいので、途中の駅に変更です。
その前にもちろん、朝の65貨物2本も撮ります。しかし、73列車はともかく、72列車は尼崎で撮らないと、間に合わないということが判明。猛反対のkokuden101さんを説得します。まずは、甲子園口駅下りホーム大阪よりで73列車を撮ることにします。

甲子園口では列車撮影は初めて。撮影してみた感触は、まあまあいい構図で撮れるかなと・・・しかし(傾く可能性大)
EF65-1136牽引の73列車、松山行きです。
この後、真夏の暑い中、うだりながら尼崎へ向かいます。(のちの話では最高気温が35度を超える、猛暑日となったようです。)
尼崎でも上り列車の撮影は2回目で、ネタの撮影は初めてですが、カメラが一眼になってから、思いましたが、超望遠を使用して、わずかな隙間を狙うなら、撮れないこともない、緊急撮影地ですね。

四国から来た72列車。EF65-108牽引です。そういえば、もうすぐ108も運用を離脱するとか噂されていますが、果たして・・・
この後、速効で普通に乗りこみ、大阪駅へ。ついたらまたすぐに走って大和路快速に乗車。阪和線へと向かいます。思ったんですが、駅間距離が短くて、快速のようで速度は遅いですね。(新快速になれてるからか?)天王寺で103系の阪和線の普通電車に乗り換えて、鶴ヶ丘駅へ向かいます。やはり阪和線。出発するとすぐに入線できずに停車している関空快速を発見しました。詰まっているんですね~
鶴ヶ丘がいい感じで撮れるということだったので降ります。

数編成しかない205系。数年前までは神戸線、宝塚線でもこの普通電車が結構走っていたのですが・・・今は321系、207系に吸収されてしまいました。懐かしいです。

103系の普通電車です。系列は違いますが、こちらもよく似た201系という車両が神戸線、宝塚線等を普通に走行していました。これも結局は新型車両に置き換わったわけですが。
続いて本番の団体列車ですが、特急列車、快速列車の通過待ちをするとのことで、4番線に入ってしまいました。こちらに入ると撮影は困難になります。また、ホームからはみ出して停車するという珍しい光景も見られました。
仕方なく、後追いを狙うために反対側へ移動。

車両のうち、前から4両目が特急くろしろ用に改造されたいわゆるアコモ車です。なんか国鉄色に1両だけくろしお色というのも気持ち悪いですが、これは国鉄色の381系6両だけでは輸送力が不足するときに1両増結する際にしか見れないのでなかなか貴重です。
また団体列車は天王寺駅発串本行きで運転され、おそらく帝塚山中学校の修学旅行または合宿に向かうための列車と思われます。また帰りの設定はありませんでした。

この後、ネタがあまりにもないとのことで僕はさっさと帰ってまだ残っている疲れをとっていました。kokuden101さんは2時間ほど待ったあとにきたEF81のATS取り付け関連のための回送(無動力)を撮られていました。結局は廃車ではなく、改造のようで、広島ターミナルに送られています。良かった~
臨時列車運転報告 | 投稿者 ジョイフル 19:58 | コメント(4)| トラックバック(0)

DE10-1726転属回送!!

この前の日曜日、愛知機関区所属のDE10-1726が名古屋地区の稲沢から臨8865~配1975列車の機関車次位無動力で吹田機関区まで回送されました。吹田機関区に転属するための回送のようです。
この情報を朝の時点で発見したジョイフルは、配1975列車につくはずなので、昼から撮影に行ってきました。場所は山崎と岸辺。山崎では特急列車2本と新快速列車の待避のため、停車します。岸辺ではただたんに走行写真を撮ろうということです。

撮影者は他に1名でした。
配1975列車 梅小路発吹田操行き EF66-37+DE10-1726(愛知)+空コキ3両+車輪オトキ+配給コキ(車輪)
次位無動力を撮影するのは久しぶりですね~やはり配給列車はいい!
DE10-1726です。でもあまりDE10の需要が少ない近頃にどうして転属させるのでしょうか。中京圏のほうがDE10にとってもいい活躍の場なのに・・・

オトキです。事業用の札が入っていました。トキのトとは、トラックという意味で、トラックの荷台のような感じの貨車です。

信号待ちをしている配給列車。踏切のぎりぎり手前で停車するので、踏切から撮ると迫力がありそうです。また、発車する際は一度警笛を鳴らしてから発車してゆきました。
この後普通電車に乗車すると、途中の千里丘で抜かしました。岸辺での撮影はぎりぎりです。岸辺に着くと、もちろん猛ダッシュ!他の人も走っていました・・・(さぞかし周りの人から 以下略)

ダッシュして30秒以内に来た目標。(ダッシュの必要なし・・・)
やはりDE10はいいですね~青+赤の絶好のバランス(爆)いつもなら普通の速度で通過していくのですが、この日は低速度で通過し、吹田への入庫線に入って行きました。
続いて1136号機が入る予定の75列車を待ちます。
しかし・・・

75列車 大阪ターミナル発高松ターミナル行き EF65-116
116号機に差し替えられました。嬉しいような悲しいような心持です。1136号機が抜けたのは、循環運用から脱出させるためのようです。
この後、EF81の貨物を捨てて帰りました。(疲れたので。)
夏は眠いですね。今日も寝てました;なんていう堕落生活~
臨時列車運転報告 | 投稿者 ジョイフル 23:05 | コメント(5)| トラックバック(0)

今日は

今日は、JR東日本233系の甲種輸送がありました。本当はEF210のところ(吹田以東)も撮りたかったのですが(結局はEF66牽引)、東加古川構内での輸送障害及び、昨日の山口県櫛ヶ浜駅構内での輸送障害、広島県西高屋~西条間での人身事故のため、上り貨物列車のダイヤがぐちゃぐちゃに・・・EF66-0番台も一つも来ませんでした。(89レは諸事情により撮影できず)
でもなんでこんなんで5時間とか遅れるのでしょうか・・・(呆)
しかも甲種輸送まで30分遅れ・・・
結局、18:00から予定があったので、吹田以東での撮影を断念。東加古川駅付近の踏切の非常ボタンを押した馬鹿は、orz
文章がぐだぐだですが、ご了承を。
最近、撮影に旅行計画、友達づきあい・・・テスト明けても一息つけるのはまだ先です。
そのため今日はレポート更新停止です。
kokuden101さんのブログ中止・・・突然でしたので、ショックです。
よしなしごと | 投稿者 ジョイフル 22:38 | コメント(0)| トラックバック(0)

再度テスト投稿


テスト投稿です。簡単に見てください。
第二テスト写真

第三テスト写真  

第四テスト写真

第五テスト写真

ててててててててttttttttttttttttttttttttttttttttttttttttttttttttttttttttttttttttttttttttttttttttttttttttttっててというああsfsdfそfskfjsf

文字数稼ぎです。僕は壊れてないので、ご安心を。
第六テスト写真


投稿者 ジョイフル 16:57 | コメント(0)| トラックバック(0)

東武鉄道50050系甲種輸送!at東加古川

遅くなりましたが、11日の土曜日は岸辺で撮影後、祖母宅で夕食&休憩。つかの間の休息後、バスに乗って垂水駅を目指します。垂水駅からは快速列車に乗るわけですが、この運転手。女性なのですが、いちいち閉塞信号ごとに換呼、指差確認をしていました。今時、ここまで頑張る運転手は少ないですね。(出発、場内信号でさえも軽く見るだけの人もいる  汗)
そうして甲種輸送列車の停車する東加古川で降りるわけですが・・・
人が多い~調べてみると、下松から出場する甲種輸送、すなわち日立製作所からの甲種輸送は、今年3月28日の同じく東武鉄道の甲種輸送以来、約3か月半ぶりということが分かりました。実は以前の甲種もEF66-100番台。鮫の牽引でしたwww
今回も事前の情報で鮫前期型のEF66-106が牽引するということが分かっていたので、人は少ないだろうな~と軽い気持ちで行ったのですが。東加古川にはちなみに到着の17分前に着きました。

そして到着予定の20:48。2番線に4分停車し、新快速の通過待ちを行うはずでした。しかし、到着時刻を過ぎても過ぎても↓
「次に、2番乗り場に、まいります列車は、貨物列車です。ご注意ください。」
という予告放送ばかり。いい加減うっとうしくなりました。
後でわかったことですが、宝殿駅付近にて、機関車(106号機)が故障し、宝殿駅で臨時停車していたとのことです。
結局東加古川に41分遅れて、21:19に到着しました。

大幅に遅れて到着した、東武鉄道50050系10両の甲種輸送です。
臨8862レ 甲76 日立製作所→東武鉄道
50050系 10両×1本  下松発熊谷貨物ターミナル行き

暗闇の中にピカピカの車体が消えています。こういうのっていいですね。

連結部です。青いブールシートがかけられています
ずいぶん停車していました。どうやら抑止されているようです。反対側に移動しました。

通票です。特殊貨物と書かれていますね。(見えないか・・・
もしご要望があるようなら拡大の写真として掲載しますのでコメントしてください。

同じホームから。この後、運転手に聞いたところ、あと新快速を2本待つとのことで、出発を見送るのはあきらめました。
この後、来た快速列車に乗車。西明石から新快速で深夜の帰途につきました。
臨時列車運転報告 | 投稿者 ジョイフル 16:45 | コメント(2)| トラックバック(0)

拡小機能不具合によるテスト投稿

拡小機能の不具合のため、写真が見にくいかもしれません。そのためテスト投稿をしています。以下の写真は関係のないものですので、適当に見てください。

テスト EF200-18
投稿者 ジョイフル 16:46 | コメント(0)| トラックバック(0)

白Hゴムの臨8866レ、岸辺耐久

11日の期末OFF会の続きです。
吹田機関区を見学した、ジョイフル、kokuden101さん、Ric485さんは岸辺駅へ向かいます。さて・・・臨8866列車の時間まで残りわずか。撮影場所を考えます。長時間停車する高槻駅よりも以東だと、茶釜ことEF65-57が牽引する予定の75列車に間に合わない・・・
ということで、岸辺以東高槻以西の撮影地と言えば・・・摂津富田くらいしかありませんね。結局、他の方も同じことを考えておられたのか、摂津富田では、しまだ様、キノコエクスプレス様等の掲示板でのお知り合いの方とも実質的にお会いしていたようです。今度お会いした時は、声をおかけしようかと・・・そんな勇気が~
そうこうしているうちにEF65のライトが見えてきました。

15:38 臨8866列車 北九州ターミナル発広島ターミナル、西岡山経由梅小路行き
EF65-1123+空コキ4両+車輪配給コキ+オトキ(車輪掲載)+空コキ1両+日鐵レール配給チキ3両+九州レール配給チキ3両
の機関車含め14両の長編成でした。(少し前は単機だったような?

この後、75レ等を撮影するために一同岸辺へ向かいます。

16:04 回????レ 向日町操車場発宮原操車場行き?
EF65-1120単機  工8960列車の返却回送ですね。
全般検査明けのようで、ピカピカ~

16:15 75レ 大阪ターミナル発高松ターミナル行き
さてさて・・・いったい大阪ターミナルはどこにあるのやら?
EF65-57(うんこ!!)牽引です。岸辺では初撮影‡
次はEF81-19狙いですね。

16:40頃 試運転か? DE10-1192 鎌倉~
そういえば、これって向かい米子のほうに・・・という話がRic485さんから出ていました。一番向かい側の線路に入って、なんか急停車したりしてたので、試運転かと・・・

16:44 4076列車 八戸貨物発青森信経由梅田行き
EF81-19!牽引   もちろん81初心者の僕にとっては初撮影です。

16:51頃 
左側:DD51-1188 試運転と思われます 変な線路で停車中
右側:配1472レ 大阪タ発吹田第二信号所行き
EF200-20+空コキ3両   
存在感の薄い配給列車です。おそらく空のコンテナ車しか運ばないんでしょうね・・・

この後、Ric485さんと別れ、西宮でkokuden101さんと別れた後、僕はそのまま垂水へ。祖母宅へ行って、夕食です。


貨物 | 投稿者 ジョイフル 16:24 | コメント(6)| トラックバック(0)

試6973レ、貨物、吹田機関区探訪

7月11日土曜日は、期末テストが終了し、解放される日。いつものお二人といろいろ撮影に行ってきました。テスト終了後、すぐにある手段で荷物を届け、ある手段で芦屋駅へ。着替えも済まします。カメラバックを回収した後、網干工場への入場回送列車、試6973レを撮るために少々急ぎます。

到着後しばらくしてきた、回送列車。
11:52 試6973レ 宮原操発網干行き
*網干を出場するキハ120系を牽引する、機関車の回送です。EF65-1130でしたが、おそらくこれは関西常駐ではないはず。ラッキーです。

EF66-26号機の貨物列車。12:25 2084レ  鹿児島タ発吹田操経由梅田行き 
他にも、この間に代走のEF200とEF210-桃太郎が通過しましたが、時間がないので、載せません。
この間にkokuden101さんが合流。上の写真の貨物を撮った後、吹田機関区を見るために岸辺駅へ。
ローソンで昼食を購入後、吹田機関区まで歩きます。
ほどなくすると見えてきました^

左にすらっと見えているのが、茶釜ことEF65-57、続いてEF200、EF210、右のつぶれかかっているのが後で紹介するEF81-21(昨年度に廃車?)です。
さらに進みます。
途中、車の中でいちゃついている男女とすれ違いましたが・・・

右には桃太郎、奥にはEF200に囲まれていたのはEF81-116でした。EF81は撮影会数が場所柄少ないので、こんな写真でもありがたい?

もう少し進むと、右には当日の朝の貨物列車に該当されたEF65-104(運用離脱間近?)、EF81-33(左側)がいました。もちろんEF81の方は初撮影です。

うえを~~~~~いました!!黒タキ。エチレングリコールを数年前まで運んでいたようですが、今となっては廃車処分になり、同じく廃車処分の紙・パルプ輸送貨車の茶色いワム(奥)と余生を過ごしています。
またここでRic485さんが合流してきました。3人で撮影です。

さらに奥へ行きます。すると、EF66の休車中の機関車達がごろごろ長い眠りについていました。上の写真は、EF66-111です。なぜか、車両年数もあまりたっていないのに、これは休車だそうです。いつもは嫌っている、EF66-100番台、俗称サメも、これともう一つ(後で紹介する112号機。休車)だけは、かわいそうな存在です。北朝鮮の国民のように・・・(えっ?

EF66-41はすでにナンバープレートもはずされていました。留置位置は111号機の一つ後ろです。もうおそらく廃車も近いでしょう。ナンバープレートをなんで外す必要があるのか?いささか疑問です

3つの機関車は前から順に112号機、19号機、31号機です。すべて休車中です。

19号機のプレートと31号機の休車札。(はあ・・・

19号機と31号機を前から撮りました。これも全く情報がなく、ある日突然こうなってしまいました。

同じく休車扱いのEF66-112号機。未撮影釜でした。やはり鮫とても侮れませんね。

右に見えます、101号機が同じ扱いかは、札が見えなかった為、確認できませんでした。普通に動いていますよ、ね?左のは31号機。

これら41、31、19、111、112のこれまでの活躍に感謝します。さようなら・・・(雑誌お決まりのパタン)爆

ちなみに以前、41号機の前に置いてあった、EF66-4は、解体された模様です。(2009年3月27日付で廃車済み)
また、このさらに奥にあった、原色に最も近かったEF65-1038や広島で更新を受けた、広島更新色(辛子)ことEF65-1032は二つとも解体済みという情報があります。(2009年3月31日付で廃車済み)

急速にEF65、EF66の廃車、休車が発生しています。クソEF210め・・・

すぐ近くでは現役のEF66-23が動いていました。この日の夕方の貨物列車(89~80レ)に該当されました。

場所は変わりますが、入口付近で撮影したEF81-27号機です。この後、貨物運用に入るため、出区していきました。

EF81-21です。あきらかに素人が見ても廃車と分かるこの車両・・・パンタグラフも外され、魚の死骸同様です。この後ろにさらに2両、EF81の廃車体がくっついています。昨年度の廃車ですので、いつ解体されてもおかしくない状況です。

左側、EF81-26もいました。両側にはEF66-3?がいました。
EF66-28がたたずんでいました。


上:入れ替え中のDE10-1044
下:入れ替え中のDE10-1054
さらに機関庫には、DD51-837(東新潟から来たやつ?忘れてしまいました。)、DE10-1733(更新色)がいましたが、汚い写真のため、載せません。
この後、あるハッピーなことが。そうして吹田機関区を後にしました。
:やはり、ここはいつ来ても(初めてですが)飽きないところかもしれません。今度行った時は、66-41、81-21の運命は如何に?!    楽しみでもあり、心配でもあります。でも、こういう車両はいつか解体されるものなので、時の流れとして受け止めなければなりません。
こうして、嬉しく悲しい思いで岸辺駅に向かいました。  つづく


今日は381系の団体列車を撮ってきました。
またいつかレポートしますね。











いろいろ | 投稿者 ジョイフル 14:48 | コメント(3)| トラックバック(0)

期末明け、夏休みへ

今日、期末テストが終了し、明日から夏休みが始まります。
ということで、今日は期末OFF会的な感じで、kokuden101さんとRic485さんと甲南山手、吹田操車場内、岸辺駅に廃車待ちと思われるEF66の休車である機関車を撮ってきました。また、75レはシークレットです。(事情があり)他、PF3両とEF81数両、65、茶釜、DE,DDなどを撮って大満足です。(うちPF1両は1123号機で8866レ)
この後、垂水の祖母宅を訪問後、東武鉄道50050系の甲種を東加古川で撮りました。
明日レポをします。
今日は今帰ってきたので(甲種が大幅に遅れていたため)、疲れており、寝ます。
いろいろ | 投稿者 ジョイフル 23:49 | コメント(2)| トラックバック(0)
<<  2009年 7月  >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
kokuden101のblog
raicho485のblog
パス掲示板支社
white blueのblog
福島急行のblog
なはつきのblog
yosisiaさんのblog
新ジョイフルトレインの部屋(NEW BLOG)
ホビダス[趣味の総合サイト]