ジョイフルトレインの部屋 東北地方太平洋沖地震で亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに、被災者の皆様が一日でも早く元の生活に戻ることができるように願っています。

最近の記事
新ブログについて&ブ…
05/05 00:49
キハ181系廃車回送
04/11 18:37
しんどいorz
04/11 16:39
春休み撮影記
03/27 23:48
JR東海の対応につい…
03/15 17:05
期末終了~東日本大地…
03/15 16:44
テストだるいなぁ…
03/04 00:04
キハ181系ラストラ…
03/03 23:58
テスト投稿
03/03 22:24
北陸遠征(その1)
12/25 00:37
最近のコメント
最近けっこう流行っ…
岡村 05/16 04:20
突然の書き込み失礼…
最近の流行 05/12 03:55
女性が自己主張をしや…
女の性欲 05/11 13:58
今流行のボーイズラブ…
ボーイズラブ 05/10 13:07
まったく新しい即逢い…
即逢い 05/08 13:46
新ブログ、楽しみにし…
kokuden101 05/07 14:37
即会いOK!出会いが…
即会い 05/07 13:52
今は面倒な恋人よりも…
ヤリ友 05/06 15:19
ヴィクトリアマイル …
ヴィクトリアマイル 05/03 13:05
空前の大ブームを巻き…
ワンピースチェッカー 05/02 13:15
最近のトラックバック
キハ65の国鉄色再び
12/27 00:04
10月10日 その1
10/23 23:01
【くろがね線を読み解…
09/10 00:53
5月29日
05/31 21:57

大宮にて2日目

8月分の撮影報告はしないと宣言しましたが、時間があるため少しだけしときます。ああ~めんどくさい・・・
その日はホテルを6時に出る予定だったのですが、言いだしっぺのkokuden101さんがいつもの寝坊(笑)ノックもしても起きないし、携帯鳴らしても起きないし・・・
大宮駅に一人で移動して、茶釜が入る予定のあけぼの号を撮影。

茶釜64の撮影も初めてです。運転手さん、減光+汽笛ありがとうございました。夜にも撮影しましたが、きれいには撮れなかったため、載せません。

EF65-1064牽引の貨物列車。普通の赤プレですが、ナンバーを盗まれ、別の廃車発生品?のを付けたため、あり得ないほど車齢がたっているということになるおもしろい釜です。

EF65-1066牽引の貨物列車。隣に見えるのは、むさしの号です。
このむさしの号の他に、特急あいづ号などの定番臨時列車も来ました
このあたりでkokuden101さんが運用復帰。まずは、昨日撮れなかった、ホリデー快速河口湖号の撮影です。

大宮発河口湖行きの快速ホリ快河口湖3号です。田町所属の183系を使用しています。東日本は183系の定期運用は少ないですが、定期並みの臨時列車が設定されています。

183系大宮車の団体専用列車です。渋川発舞浜行きで、ディズニーランド臨のようです。こういう形では撮りやすい駅ですね。

昨日乗車した快速ポートトレイン横濱号です。高崎から鎌倉までの運転で、当初は全区間乗りつぶす予定でしたが、無駄だったのであきらめました。
この後、ぼくは特急あかぎ号に乗車しようと思ったのですが、kokuden101さんの意見で、普通電車のグリーン車に乗車しました。
この判断がのちによい結果を生みます。
時間の都合上先に倉賀野を見学しようとしたため、倉賀野駅で下車。
そうすると、撮影者が・・・なぜ?
と思っている間もなく、kokuden101さんが、
「おい、カメラ出せ。」
「なんでですか?」
「いいから先に撮れ!」
???前を見ると理由がわかりました。DD51プッシュプルの旧型客車が来ているではありませんか!


DD51-897+旧型客車4両+DD51-842の編成で、八高線の乗務員訓練の模様です。すごい~感動しました
だって、西日本ではあと1両しか残してないんですよ。2両が廃車、1両は解体されました。
イベント用に残してくれていて、感謝です。
感激にひたりながら、倉賀野の前に・・・
臨時列車撮影のために隣の神保原とかいう駅に。

まずは宴。品川発横川行きの団体専用列車です。
これは「車内で宴会を行う」という意味を込めて、宴と名付けられました。
また、「えん」という読み方より縁・・・ふれあい、円・・・なごやか、艶・・・はなやぎというイメージを取り込んだということです。
また、車体色も日本の代表的な「炎」という色を採用しています。
この特徴的な顔のせいか、幼稚園のときに見た、「おもしろ列車大集合」というビデオで見て以来、ずっと忘れられませんでした。これは開発コンセプトの円にちなんだ形状で、丸くて角のないやわらかなイメージを強調しているとのこと。
すごい発想ですね。ただ、個人的に最も好きな名称です。ニューなのはなとか名前をもっと考えられなかったのでしょうか。
語ってしまいすみません。というわけで、この宴は、485系勝田車を追い抜かして去って行きました。

485系勝田車です。藤の色をイメージしたこの塗装、なかなかデザインいいですよね。
勝田発柏崎行きの回送列車、この日の夜に夜行列車となって、上野に戻ってきます。
この後、EF64がくるからここにいると言って、居すわった国電さんと倉賀野へ行きます。

廃車群。ぼろぼろで、気持ち悪いくらいのもありました。

大量の解体待ちの車両がいますね~そのほとんどはプレートを外されています。
確認できた車両は、EF65-1007、EF65-1137(上の車両の原色)、EF65-515(上の車両でナンバーがあるやつ)、EF65-530,EF65-528,EF65-1047,EF65-1062,EF65-1042です。(ちなみに1042号機と1047号機は白Hゴムと全検表記から判断)
今から、ほんとにあった怖い話を見るので、中断します。
遠征 | 投稿者 ジョイフル 19:04 | コメント(1) | トラックバック(0)
<<  2009年 8月  >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
kokuden101のblog
raicho485のblog
パス掲示板支社
white blueのblog
福島急行のblog
なはつきのblog
yosisiaさんのblog
新ジョイフルトレインの部屋(NEW BLOG)
ホビダス[趣味の総合サイト]