ジョイフルトレインの部屋 東北地方太平洋沖地震で亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに、被災者の皆様が一日でも早く元の生活に戻ることができるように願っています。

最近の記事
新ブログについて&ブ…
05/05 00:49
キハ181系廃車回送
04/11 18:37
しんどいorz
04/11 16:39
春休み撮影記
03/27 23:48
JR東海の対応につい…
03/15 17:05
期末終了~東日本大地…
03/15 16:44
テストだるいなぁ…
03/04 00:04
キハ181系ラストラ…
03/03 23:58
テスト投稿
03/03 22:24
北陸遠征(その1)
12/25 00:37
最近のコメント
最近けっこう流行っ…
岡村 05/16 04:20
突然の書き込み失礼…
最近の流行 05/12 03:55
女性が自己主張をしや…
女の性欲 05/11 13:58
今流行のボーイズラブ…
ボーイズラブ 05/10 13:07
まったく新しい即逢い…
即逢い 05/08 13:46
新ブログ、楽しみにし…
kokuden101 05/07 14:37
即会いOK!出会いが…
即会い 05/07 13:52
今は面倒な恋人よりも…
ヤリ友 05/06 15:19
ヴィクトリアマイル …
ヴィクトリアマイル 05/03 13:05
空前の大ブームを巻き…
ワンピースチェッカー 05/02 13:15
最近のトラックバック
キハ65の国鉄色再び
12/27 00:04
10月10日 その1
10/23 23:01
【くろがね線を読み解…
09/10 00:53
5月29日
05/31 21:57

キハ181系廃車回送

3月に行われたキハ181系のうち、最後まで残った編成の最終の廃車回送を撮影してきました。
2日間にわけて6両ずつ12両が下関へ回送されましたが、このうち1日目は、USJに行っており、撮影していません。なお、この回送の際には、向日町運転所の職員の方々の好意と熱意により、両日とも特製HMの掲出、サボ、側面幕の掲出が行われていました。
本当に、感謝の気持ちでいっぱいです。
きっと、長年整備された車両なので、車両に対する愛着も相当のものと思われます。

直前まで、友人と遊んでいたので、まず一発目を芦屋で、2回目を停車駅の相生で撮影しました。


今回の運転では、1日目は絵柄のHMでしたが、文字風のHMに「さよなら キハ181 LASTRUN」と書かれています。

他にも、側面表示幕、サボもそれぞれ凝った作りのものが掲出され、近年のJR西の体質からは想像できないほどのファンサービスに驚きました。
側面幕には、行き先表示風に、下関―京総と表示されており、その間に、種別表示として、LASTRUN 回送、また、栄光は永遠にキハ181系とも表示されていました。

サボも2種類ほどあり、それぞれ撮影することができました。
先頭車両が中間に組み込まれており、廃車回送ならではの編成で、楽しめました。

後ろ側は、何もありませんでしたが、こちらはこちらで廃車回送らしくて、個人的にはいいと思っています。

列車は、16時36分、大勢の人たちの見守りを受け、下関まで片道限りの切符を持って、ゆっくりとホームから離れて行きました。  合掌、キハ181系。
臨時列車運転報告 | 投稿者 ジョイフル 18:37 | コメント(0)| トラックバック(0)

春休み撮影記

3月22日から27日(本日)までの撮影記です。
22日以前は、友達とUSJに行ったり、カラオケに行ったりしていましたので、撮影していません。
まずは22日のから。

回9345M 211系岡山車3両 吹田→岡山 
六甲道にて 
なんかの工事後の出場でしょうか?
よく分かりませんが、このときはほぼ同時に反対のスジ、回9346Mで211系ワンマン2両が吹田まで回送されていました。

同日、試6787M 205系宮原転属車 向日町→宮原
大阪にて
なんかなじめない…
昔205系が新三田まで行っていた頃が懐かしいです。

初撮影のユーテックです。この先頭車は個人的にも大好きです。 京都にて
湖西線で何往復かして、試験を行っていた模様です。
やっと撮れた・・・

****:*   23日   ******
終業式があって、ついに4年間で一番楽しかったクラスともお別れです。しかも知り合いも少ない最悪クラス。まあ、山口功太郎と遊びまくったせいで、ボロついた成績もなんとか持ち直すかもしれませんが…
あいつと絡んでたら、ろくなことにならない…
でも、これほどまでに知り合いや友達が他のクラスになったことはなかったと思います。年度が進むにつれ、増えているはずなのに。。。
*山口功太郎・・・ジャニーズ?かどっかに所属しているという噂のある学校内でも有数の人気生徒。

では、話を戻します。
みんなとマクドに行ってから、西宮駅へ。

工9367レ DD51-1193+ロングレール輸送チキ12両
向日町→御着 西宮にて

ロンチキ撮ったのは、久しぶりで、レールの継ぎ目とか初めてじっくりと見ることができました。他にも、6両と6両の連結部分とか、最後尾の工事用機材掲載貨車とかも初撮影。
新クラスに鬱になっていたので、西宮の春の風が心地よく感じました。

停車中に先回りし、さくら夙川へ。
結構迫力があり、PFよりも個人的にはこっちのほうが好みです。

103系の廃車回送もあるということで、昼割を利用し、大阪駅まで行きます。大阪の変わりように、迷ってしまいました。
225系が大量に繁殖し、ついに広島と並ぶ103系の聖地、阪和線にも置き換えの余波が来たようで、3月だけで4本?も廃車回送されているとのこと。30両ぐらいが一気に廃車されたとの情報もあります。
まあ、西日本もよくここまで大切丁寧に使ってくれたな…という印象を受けますが…(使わざるを得なかった)
40年を超えてますし、完全に寿命ですからね(汗)


塚本駅にて 向日町→下関 103系日根野車4両 回9345M
逆光も加わって、なんか残念です。

大久保駅にて
先日、17日の回送の際に、姫路駅で撮影し、番線を間違えたという苦い経験に加え、大久保の友人宅にも用事があったので、ここで再度撮影。
後ろにいた方が、「もったいない回送や!」とか「意味わからん回送やな!」と言ってましたが、なんかまだ使えたんでしょうかね…まあ、103系の時点で…

******25日 *****
母親がうるさいんで、後でUPします。
臨時列車運転報告 | 投稿者 ジョイフル 23:48 | コメント(12)| トラックバック(0)

485系金光臨、EF65、重単、ムド、混色…

昨日まですいませんでした。今日から再開です。
14日の撮影です。この日は、さくら夙川よりしまださんと他2人とご一緒させていただきました。485系の金光臨と8865列車を目当てに出向きましたが、この他にも意外にネタがあって良かったです。しかし、トラブルも発生。朝の出発時、岡場駅から神戸電鉄に乗ろうと駅へ行くと、案内表示板は調整中…なんか道場南口駅で信号故障が発生したとのことで、上下線とも停まっているとのこと。運がいいのか、15分後には運転再開しましたが、電車が全く来ず、結局さくら夙川に到着できたのは、1本目の金光臨が通過した後、2本目の直前でした。
しかも運が悪いことに、207系普通と並走…まあ、顔だけ撮れただけでも良しとしましょう。
それから、続いて東淀川駅へ。

73列車は高崎から転属した青プレート原色機、EF65-1121が牽引。
しまださんが重単が来ると言ったので、待ちます。桃+鮫の重連でした。直前でハイビームwww
いったん新大阪に戻ります。(本当は戻れないんですけどね。まあ人駅くらい…)

72列車は運用離脱間近とも言われる現役最後の広島更新色、EF65-1033が牽引。新大阪では過去にも一度撮っていたような・・・
続いて8865列車撮影のため、草津へ。しまださん以外の他2人が瀬田川で撮りたいと言い出しましたが、しまださんが猛烈に反対。僕はどちらでもよかったのですが、とりあえず草津駅に決定。

初撮影の同じく転属してきたEF65-1043。最近はあまり連結されていないチキ車がついていました。
膳所で停車するため、山科へ。(こちらでは激パのため、構図が傾いたため、載せません。)

珍しい?113系のオール湘南色8連。一時は折り返しを湖西線で狙うとか言う話が出ましたが、183系混色編成を優先することになりました
新大阪への移動中、EF65-1139が甲種に使用するため、2077レで送り込まれるという情報が入ったのと、吹田機関区でEF66-27が出発準備をしていたため、新大阪で混色編成を撮影後、再度東淀川へ。(またしても1駅くらい…)

新大阪では先に27号機が来てしまい、後追い。この後、第一運用に入ったようです。(吹田出区運用)

東淀川で、2077レを撮影。1139号機は、この数日後、またしても下松甲種を牽引することになりました。
順番は変わりますが、183系の混色編成を載せます。

混色編成は撮りたいとは思っていたものの、初撮影です。
この後、杵屋でわかめうどんを食べてから、帰宅しました。
しまださんをはじめ、ありがとうございました。
臨時列車運転報告 | 投稿者 ジョイフル 14:51 | コメント(3)| トラックバック(0)

NEX甲種と雷鳥~はまかぜ~日本海

期末テストとただたんに面倒だったため(爆)、更新を見合わせていました。今日から再開です。
13日はテストの最終日。事前に誘われたなはつきさんとともに撮影に行きます。この日は成田エクスプレスの新型車両E259系が近畿車両から出場し、鎌倉車両センターのある大船まで甲種輸送される予定
事前に2chの書き込みで、HMがつくらしいということでしたので、まずはDL区間の吹田駅へ行きます。ここがHMが撮影できる唯一の駅ということで、大勢のファンでにぎわっていました。(結果は…)
まずヘッドマークは、事情の変更(鉄道ファン対策で中止か?)あるいは単なるガセ書き込みだったようで、装着されず。
牽引するのはDD51-833…しかし・・・・
後ろから何やら嫌な音が!?  サメの襲来により、モロ被り→電柱にもろ被りの写真しか撮れず→なはつきさんと岸辺よりの方面へダッシュ→入る場所がない→まったく撮れず…
このスジはいつも被るのか、それともたまたまなのか。今度からはやめときます(泣)
気をとりなおして、島本駅へ。小学生くらいの人が(僕じゃない!)ホームを走りまわっていて何度もブチ当たってきました。(怒)
最初、先頭集団にいたのですが、結局無理と分かり、諦めて離れました。(落ちる危険性があったので)

まずは3099レのEF81-28。よくわかりませんが、今年の改正でEF81の富山方面の貨物列車のうち昼間のダイヤが1本増えたそうで、何よりです。

もう少し山崎よりに下がればよかった…EF66-107の牽引。若干ケツ切れ。
この後、桂川に行こうとするも、なはつきさんと親切なおじさんの話により、山科へ変更。

最初、28号機だと思って撮って見ると、124号機???この後しまださんに聞いて謎が発覚。その2本もダイヤが近接しているので超ラッキー。

後打ち。おばさんの姿が入っていますが、まあ仕方ありません。鉄子…

NEXってやっぱりカッコいいですよね。デザインも完ぺき!!
この後、113系を撮影してから、新快速に乗って新大阪へ。しまださん他とご一緒し、いろいろと貴重な情報を聞き出し。ありがとうございました!!なはつきさん、あいさつしよ~よ。
大阪駅に移動して、11番のりばで雷鳥号とはまかぜ号、日本海号を待ちます。雷鳥も残り一往復でいつ廃止されてもおかしくない、はまかぜは置き換え決定、日本海も次くらいは・・・
ということで葬式鉄です。

雷鳥号。撮影者多数。

はまかぜが来ました。一瞬の並び。

はまかぜ号を撮影。どんどんと撮影者集まる。
お次は日本海。
さらに集まる。駅員わめく。なはつきが来る。入る場所がない。別所で撮る。駅員わめく。三脚消える。なはつき接近。ジョイフルの後ろに入る。日本海が来る。なはつき怒られる。ジョイフル怒られる。駅員わめく。駅員増える。子供も大人も走る。ぶつかる…
こんな感じで撮影者50人超。何、この人気ぶり??


トワイライトの機関車ってそんなに人気だったん?
臨時列車運転報告 | 投稿者 ジョイフル 19:34 | コメント(4)| トラックバック(0)

さよならエーデル丹後、鳥取~二度と戻らない旅路へ

本日、京都総合車両所所属(向日町)の臨時・団体列車用のジョイフルトレイン「エーデル丹後」(キハ65-601+キハ65-1601)2両が、回8829D(向日町4:48発後藤総合車両所逝き)で、廃車解体場所である、後藤工場まで廃車回送されています。同車は、去年10月より、廃車前提の保留車となっていました。なお、同車の最終運用は、去年9月21日の団体列車、大阪~小浜線上中、近江今津~大阪の運転です
また、同じくジョイフルトレイン「エーデル鳥取」4両のうちの展望車(キハ65-701+キハ65-1701)2両も、去年10月より、廃車前提の保留車になっており、明日後藤へ向けて廃車回送される予定です。
これにより、展望車が全車廃車され、今後は、非展望車の「リゾートシュプール」4両と「エーデル鳥取の中間車」2両(西日本では、最も原型に近い)のみが残存することとなります。なお、エーデル鳥取展望車の最終運用は、9月3日のおわら関連の普通臨時列車(北陸地区)となっています。

僕は、どちらも一応は撮ったことがあるのですが、廃車と知っていれば、もっときちんと撮っていたのに…といまさら後悔しています。(ていうか、廃車されて後悔していないのって、さよなら運転が2カ月間実施されたほのぼのSUNINとまだ他の車両がある系列のみ?
でも、いったいどうして、廃車になってしまうのでしょうか?臨時列車用としては最も使われた車両だっただけに、とても残念です。なにか不具合が見つかったのでしょうか?(最も有力な説)検査期限が切れたのでしょうか?(それならさよなら運転ができたはず)それとも、ジョイフルトレイン~2012全廃車計画の一環でしょうか?
貴重なキハ65なだけに、どうにかして保存してほしいですが、税金や腐食対策などにかかるお金がばかにならないので、無理でしょうね…

つい先ごろには、まだ製造から22年ほどしか経っていない(西日本ではまだまだ使う!って感じのところ)のに、岡山の211系ジョイフルトレイン「スーパーサルーンゆめじ」3両の3月7日限りでの運用離脱→廃車が正式に発表されたばかり。また、3月には大糸線のキハ52、山陰本線のキハ33、雷鳥号の事実上定期運転終了、能登・北陸の廃止→さらに14系寝台車が廃車、489系(これは一応残存予定とか)の動向
EF64,EF81の減少、北陸線の475系の減少(521系の置き換えは419系だけでなく、475系が主です)などなど…
またしても騒がしいダイヤ改正となりそうです。

エーデルファミリー、40年間ありがとう!!
臨時列車運転報告 | 投稿者 ジョイフル 19:10 | コメント(7)| トラックバック(0)

テスト

1月28日に運転された、特大貨物列車で画像の試運転を。

臨時列車運転報告 | 投稿者 ジョイフル 20:10 | コメント(0)| トラックバック(0)

583系試運転

今日は画像テストも兼ねて軽く。
1月6日、京都の583系が7両で吹田工場出場後の試運転を吹田~向日町間で行いました。3両は減車され、廃車された模様です。おそらく7両は完全な波動用として、金光臨などの団体列車に使うのでしょう。でもなぜに減車?いろいろと疑問は残りますが…
高槻駅にて撮影

臨時列車運転報告 | 投稿者 ジョイフル 19:15 | コメント(0)| トラックバック(0)

先々週の撮影報告(悲)8866レ~ひまわり号

11月3日の文化祭も個人的には大成功で、一安心。
今度はほのぼのSUNINのさよなら運転と稲沢機関区、吹田機関区の一般公開、リバイバル特急寝台おもいでのつるぎ号ですね。
ところで、はるか前の話題を載せます。
先々週、すなわち10月24日、25日の土曜日日曜日の撮影報告です。25日には身体障害者用の団体専用列車、ひまわり号も運転されました。
24日の撮影報告からです。甲南山手、さくら夙川は飽き、摂津富田へ場所変更。写真は福岡タ発日本海経由札幌タ行き 3099列車
EF81-126の牽引でした。僕は未更新か更新かの区別がワからないのですが、とにかく、風雨にさらされているせいか、ボロボロでした。

途中、EF210やEF66はきましたが、一応サメやモモは飛ばします。
写真は、毎週火・土(土のみEF65牽引、火は所定EF210)運転の臨時専用貨物列車、8866列車。
所定では、EF65-87の牽引予定だったのですが、故障明けのEF65-1123が運用に復帰し、代走を務めました。
この後、大阪駅で、エーデル鳥取編成とリゾート編成の団体列車を撮影します。ちなみに、このエーデル鳥取側、4両中2両のみつないでいるため、真中でキレています。すなわち、中間車が最後尾に来ている
  ということは、もしかして、原型車?→大阪駅にまさかのキハ58風車両出現?
という希望を持っていたので、はずせませんでした。

待っているときにきた103系。高運転台車の撮影は初めてです。

そして…ついに来た~琵琶湖を一周して戻ってきた団体列車。その最後尾には、予想通り、原型車両!!!!!なんかこの停車中の数分間だけ、(にぎわいも含めて)昔、といっても1990年代の大阪にタイムスリップしたような気がします。(急行たかやま・・・)
フラッシュの嵐で、大阪環状線の運転士さんには多少の迷惑をかけたかもしれませんが…

続いて、25日の撮影。
くずりゅうとか言う人に雑誌を盗まれた(今は戻ってきたいますが)ので、ひまわり号のダイヤがわからず、とりあえず暇だったので、さくら夙川へ。

73列車はEF65-116の牽引でした。HMはなし…

72列車はEF65-115、2色更新色の牽引でした。
ここで、知り合いの人が撮影されていたので、運よく、ダイヤを聞くことができ、西宮駅で待ちます。
なぜに西宮?というと、ここの待避線に停まる貨物列車のうち、下りはホーム前に停まるので、撮影が可能。停車中の貨物もいいかな~ということで発車音を聞く目的もあり、西宮です。

もちろん本命は奈良車221系のひまわり号。奈良線から須磨海浜公園まで運転され、途中も芦屋で内側線に転線します。また、前後でHMが違いました。

反対側のヘッドマーク。手製で、なんか愛着がこもってますね。
ちなみに外国人の方も僕と一緒に撮影されていました。驚きです。

EF66-33の貨物列車。本来ならば、この列車は西宮に停まる予定なのですが、東海道地区での人身事故で、貨物のダイヤが乱れていたため、通過していきました。結局停車は0.
この後、帰宅しました。
臨時列車運転報告 | 投稿者 ジョイフル 19:56 | コメント(9)| トラックバック(0)

EF66甲種、12系訓練回送、JT2本

まずは、下松からの、EF66-39牽引の東京地下鉄10000系の甲種輸送列車からです。いつも通り、撮影可能な、東加古川駅へ行きます。

EF66-39牽引だったため、撮影者は、前回のEF65-1064のときよりも、少なめでしたが…新快速通過時にも白線内に下がらない猛者がいて、甲種の運転士さんは、2度の通過の旅に、ふぉ~ん、フォ~ん、フィ~~~という汽笛を鳴らしていました。10分も止まっているんだから下がればいいのにとは思いますが、まあ、一応大丈夫だったんで良かったですが。

続いて、先週の3連休初日の土曜日。EF66-38から。このカマは、後追いのみしかしたことがなく、今回、実質的には初撮影です。

この日は、12系を使った、乗務員訓練が行われました。京都で撮れるか~なんて、甘い考えは通用しませんでした。最悪なことに、新快速と仲良く並んでしまい、結局、駅ビルの陰が映る写真に。
最後に高槻でEF65-116を撮影し、帰ります。(一応試験中なので)

続いて、3連休最終日の月曜日の撮影です。写真は73レ、EF65-57.
空コキorz
この日は、EF200-12があけぼの風HM付きで、所定EF210の運用に入ることが分かっていたので、昼間だけちょこっと撮影に出向いたのですが。
差し替えと遅れによる、EF200-12は5時間以上後に来る羽目に。結局来たのは、EF210でした。

HMを後打ちできるかな~と思っていたEF66-24,なは風HM付き。機関車の後ろにコンテナがあり、撮影不可能でした。

先週の日曜日の撮影です。

欧風客車「サロンカーなにわ」の向日町までの送り込み回送。逆光で撃沈。DD51-1192牽引。

EF81の500番台は、初撮影。501号機。確か4076レ。

久しぶりのEF81、ローズピンク色が牽引(48号機)した北陸方面からの団体列車に使用されたお座敷客車「あすか」。
おじいさんの野焼きのため、あすかの側面が台無しに。(もろ風の向きが線路側だったので、煙が入りました。)
てことで帰りました。

これで、やっとのことで、遅れていたレポートがすべて終わりました。今週末から、所定通りに掲載していくつもりです。今までサボってしまい、すいませんでした。
臨時列車運転報告 | 投稿者 ジョイフル 21:18 | コメント(0)| トラックバック(1)

恐竜列車ち~たん号など

8月20日のあすか臨時列車など、8月21日のEF65-1139牽引の下松甲種については,前回言ったように載せませんので、ご了承ください。
8月23日のイベント団体列車、恐竜列車ちーたん号についてのレポです。この列車は、僕も調べてないのでわかりませんが、丹波地区で恐竜の化石が新たに見つかったことを記念して?運転された丹波発着の団体列車です。3月28日は、14系シュプール車が使用されましたが、今回は客車が軒並み廃車となっており、運用できる数がないので、183系混合編成が使用され、特製HMが掲出、側面幕も特製のシールがはられました。
まずは72レ。

続いて大阪駅へ。ギリギリでした(漠)

後ろは黄色のHMでした。また、少し国鉄色が映っているのがわかると思います。警備員の警戒ぶりは異常でした。

この後、今年6月に運転を開始した683系4000番台を撮影、そのあと甲南山手で撮影を軽くしました。写真はEF66-33.

続いて、8月29日の撮影分です。
吹田工場にはクルクモルの列ができていましたが、検査入場と聞き、一安心です。奥には、廃車となったチキ2両と、485系www
茨木駅にDD51の単機回送が停車中。

EF81-115牽引の貨物列車。初撮影で、更新色のEF81も初撮影です。

9月23日から24日にかけて、梅小路から西岡山まで臨8867列車を牽引担当したEF65-108ですが、この後、不具合が見つかり、西岡山で機関車を変更。現在、108号機には、自力不可のチョーク書きがあるそうです。長い間お疲れさまでした~
写真は8866レ。珍しくチキがなく、トキが2つありました。
この直前には、EF66-39の単1975レが通過しました。

岸辺駅に移動し、撮影したEF65-1136牽引の75レ。次回の検査で白Hゴムがなくなるとか…

DE10-1561(ネタ釜)の単機回送。他にDE10-1054も通過しました。
撮影場所は東淀川。この後75レをもう一度撮影し、帰りました。

付け足しです。摂津富田へ移動する前に甲南山手で撮影をし、白帯のEF66-54などが来ました。

続いて8月30日。

EF210-140牽引の甲種813系。さくら夙川に手。

EF66-10三宮80レ

EF65-1129(白とび) 75レ 須磨 減光!
再度甲種撮影・。
終わり
臨時列車運転報告 | 投稿者 ジョイフル 20:00 | コメント(0)| トラックバック(0)

遅れ報告 トワカニ出場

時は戻り、8月7日(笑)。この日は網干から検査を終えたトワイライト用のカニ24-13が出場し、宮原区まで回送されるとのこと。客車の出場は貴重ですので、まずは神戸へ行きます。が・・・
6日の12系回送と違って、まさかのカマ出しorz
普通はカマ出しなのでしょうか。まあ仕方がありません。
どうしようもないので、甲南山手に急遽変更。普通で到着後、すぐに来ました。

EF65-1132(初撮影)牽引のカニ24-13出場回送です。カニはいつも最後尾、先頭についているため、後ろもきれいな形で回送されていました。
続いて9日の撮影分を簡単に。
元町でEF200とEF66-17撮影後、普通で、上っていると、灘駅到着前に東灘信号所に停車中の不思議なライトを発見。よく見るとDD51だったので、灘で待ちます。

DD51-1109牽引の工事列車です。チキ2両を携えて下っており、鷹取工臨か上郡工臨だと思います。
またまた六甲道で降りて、EF66サメ撮影後、さくら夙川でEF66-28上り列車撮影、3099レを撮影するために摂津富田で降ります。

未更新の白帯が入っていない、貴重な146号機の牽引でした。
サメ単機が通過後、今度は8866列車が来るのを待ちます。

EF65-116牽引の8866レ。編成は…トキに空こきにレールチキのいつもの編成。
ぼうっと高槻まで行って、遅めの昼食を摂っていると、75レの時間が接近。急いで岸辺に行くものの…

反対側ホームから撮影する羽目になってしまったEF65-115牽引の75列車。
EF66-12とDE10-1044の入替を撮影した後、4076列車を待ちますが!
まさかのレッドサンダーEF510-12牽引orz

これは4076列車から続くDD区間の列車を吹田駅で撮った写真ですが、何気にDD51-837は初撮影。
この間にDD51-1109が通過し撃沈。
続いて11日の撮影分。

EF65-118牽引の75レ。東淀川にて。
通過の数分前には、DE10-1192が通過。いつもの単機スジでした。
EF81-400番台の4076列車が目当てだったものの、時間をミスって、間に合わず。結局遠目から入替を撮影するだけでした。
他にも入替を撮影し、ある程度の時間が来たので、摂津富田へ。日本海を撮影するためです。

EF81-45牽引の寝台特急日本海。大阪口で見られるブルトレもこれだけです。
この後、輸送障害で遅れていた3099レを撮影しましたが、EF81-146でした。同じ場所のため、載せません…
続いて15日です。

明桜高校の甲子園臨です。大阪にて。今年の夏は唯一これだけでした。(泣)

付けたしです。上の11日分の4076列車。DD51-835牽引。
臨時列車運転報告 | 投稿者 ジョイフル 19:52 | コメント(2)| トラックバック(0)

1か月以上遅れ!エーデルリゾート天理臨

時は戻り、7月29日。関東遠征から帰ってきた次の日です。4日目、5日目のレポートは面倒くさいので、もうやめます。ご了承をお願いいたします。
7月最終週は天理教の大祭があるため、各地から団体専用列車が運転されました。山陰地区からはエーデルリゾート6両が、青森からは24系寝台車が、同じく東北からは、583系秋田車が、南紀方面からは381系国鉄色編成が、東京方面からは183系幕張車が、関西からは、117系が、周辺地域からは223系が、同じく播但線方面からはキハ181系がそれそれ天理へ向けて走るという、大行事でした。
この中から、今回はエーデルリゾートと583系、183系の団体列車の撮影に行きましたので、報告します。

天理319 天理発山陰線経由下滝行き エーデルリゾート6両
京都にて
天理教や金光教は、鉄道ファンにとってもありがたい存在です。エーデルリゾートのメルヘン顔は、かわいいというか愛嬌があって、何回見ても飽きませんね。これももとはキハ65系だったんですね~(今でも一応はキハ65系ですが、原型は失っています。)
次の撮影列車、183系幕張車まで、時間があるため、日本海撮影のために高槻駅へ。

EF81-101牽引の寝台特急日本海号青森行きです。設定を微妙にミスりましたが、まあ仕方ありません。EF81-101は初撮影です。
時間が迫ってきたので、再び京都駅へ。

天理44 品川発東海道経由天理行き 183系幕張車6両(あずさ色)
なんで後追い?と聞かれそうですが、これは到着番線を間違えてしまい、入線は撮れず、仕方なく発車を撮ったためです。7番線に入るんですね~てっきり奈良線ホームかと思いました。天理臨の京都番線はややこしいです。183系幕張車の撮影はこれが2回目。まともに撮れたのは初めてです。
この後、103系を撮って、しなのを撮って、帰りました。

30日に変わります。この日も583系秋田車の団体列車が来る予定だったので、わざわざ京都まで向かいます。

天理41 京都発舞浜行き 583系秋田車6両
この前には117系や貨物列車、雷鳥を撮影していました。
天理参拝の帰りに、ディズニーランドに寄ろうということでしょうか。三脚を持っていないので、画質が粗い~ピントが甘いですが。
何気に583系秋田車は何回も撮影していますが、ネタには変わりありません。
この後、23時半家に到着しました。
明日はSLやまぐち30周年号の撮影レポです。
臨時列車運転報告 | 投稿者 ジョイフル 21:53 | コメント(0)| トラックバック(0)

帰ってきました&さよなら14系客車、廃車回送

7月31日夜から今まで、山口、九州北部方面に家族旅行に行っていたので、更新がストップしていました。申し訳ありません。今日からどんどん再開していく、予定です。 それでは早速、7月23日の寝たについての報告です。すでに時間切れのネタですので、おそらく関心は低いと思われますが、ご了承を。 この日は、山口県での大雨災害のため、貨物列車のダイヤが依然大混乱。結構来ました。(2070レは1033号機でしたが、遅れのため撮影出来ず) 本題の廃車回送です。前日と牽引機は変わらず、EF66-49+14系5両で、間に1両、原色車が入っています。前の方は、3人の警備員がいた上に、激パだったので、中間撮影。なんとか撮れました。 後追い。22日同様、無残な後ろ姿です。さくら夙川を最後の展望車が下関へ向け、送られて約1年半。またしても、客車が消えていきました。 時間があったので、大久保まで追いかけます。このときは停車目標がホームより前の、撮影可能な中線退避だと信じて・・・ 結局側線(前出しの停車目標)に停車していました。 仕方がないので、本線に戻って行くところを後追いです。小さく警笛を鳴らして、片道の旅路へと消えていきました。 さようなら、14系・・・ あと宮原区に残る14系客車は4両くらいだと思います。(不確かですいません。) 必要最低限のみ残しておくんでしょうね。全て原色だと思いますが。 この後、新快速に西明石から乗車すると、kokuden101さんよりメールが。EF65牽引のロングレール輸送用列車が西へ向かっているとのこと 明石駅で待ちますが、いくら待っても、来ず。(EF210はなぜか2分ほど抑止されていました) 結局鷹取行きまたは長時間停車と判断し、新快速に乗って、三宮へ。途中、鷹取にやはり停車していました。 家に帰って、旅行の用意・・・
臨時列車運転報告 | 投稿者 ジョイフル 22:18 | コメント(0)| トラックバック(0)

さよなら14系リゾートシュプール車~

まず、ジョイフルトレイン「リゾートシュプール」についてですが。
1988年、JR西日本がスキー客の輸送用の列車、「シュプール号」に使用するために、14系車両を改造しました。塗装変更や、座席の改良(リクライニング角度が増加、シートピッチは同じ)、スキー板などの大型荷物置き場を設置、一部車両には展望室を設けるなどの改造が行われました。2006年度からシュプール号は、臨時列車であるための長時間停車や定期列車待避、低速走行などが利用者に不服をつのらせたほか、ツアーバスの淘汰などで運行が中止。以後も運転はありません。こうした中、本来の仕事を失ってしまったリゾートシュプール車は、1989年冬より実質的に運行を開始した夜行快速ムーンライト九州号への使用が主に。近年では減っていましたが、団体列車、そのほかイベント列車での使用もありました。しかし、夜行列車廃止の波は止みませんでした。利用者の減少や車両の老朽化(平均車齢35年)等が影響し、2009年春からの運転は休止状態となっていました。ついに、最後の仕事を失ってしまったリゾート車。もともと繁忙期以外は基地で臨時・団体の少ない運用についていたのですが、こうなると、臨時団体運用のみを担うことになりました。春からはイベント列車「恐竜列車ち~たん号」が運転されたり、ブレーキ訓練に使われたほかは、宮原でずっと寝ている状態が続きました。またサロンカーなにわ等の本格派ジョイフルトレインと違って、わざわざこの車両を希望する団体客もいません。結局、ほとんど動くこともなく、2009年7月10日、リゾートシュプール車の全車両が廃車処分となりました。車両は順次、解体場所の下関へと送られていきました。(以下の回送先は特記以外下関工場)
6月23日、リゾートシュプール車1両と14系原色2両が廃車回送
7月22日、リゾートシュプール車8両が吹田工場へ廃車回送
7月23日、リゾートシュプール車4両と原色1両が廃車回送
上に書いてある14系原色車両の廃車も進んでいます。もともとこちらはいつも1~2両のみが繁忙期に運転される夜行快速「ムーンライト高知・松山」の普通指定席として連結されたほかは、団体列車・急行「だんだん山陰号」を中心とする臨時列車などの運用しかありませんでした。おなじく原色も必要最低限を残して廃車されるものと思われます。
僕は、7月22日と23日の回送を撮りに行ってきました。
まず、向日町から吹田までのわずかな場所で撮らなければならず、撮影場所は走行写真なら高槻駅くらいに限られます。大量の人出を想定して、高槻駅へ。案の定、どう撮ればいいのかわからないくらいの人の多さ。仕方なく運に任せ列車を待ちます。

牽引機は下関常駐のネタ釜(原色)EF65-1135号機。
配7981列車 向日町操発吹田逝き 
編成は各鉄道サイトに書かれていますので省略します。前に人がいたせいで、相当の傾き、そして、人かぶりになってしまいました。

最後尾は廃車回送とみてわかる、無残な姿に。連結部丸出しで・・・
一気に8両1編成・・・行ってしまいましたね。
もう二度と戻れない旅路・・・片道だけの走行・・・もったいない限りです。時代の流れにしても急すぎますwww
さようなら、そしてありがとう、ジョイフルトレインがまたひとつ消えていきました・・・
本当は、追いかけて岸辺でも一発狙う予定だったのですが、2分ほど遅れていたため、断念しました。
気持ちを切り替えて、山崎で撮影しておられたいつものお二人と合流し、岸辺駅へ。明日の第二弾廃車回送に向けた配給列車が運転されるとのこと。
時間がないので、省略する部分が多いかもしれません。

広島に転属予定のカフェオレ色の113系です。これ以上、113系も廃車が出てほしくはありません。新天地の広島で頑張ってほしいものです。(構内試運転:工場出場後の試運転、専用線で行われる)

こちらは本線試運転。試6783M。向日町発吹田行き
113系、間に湘南色をはさんでの試運転です。湘南色はカフェオレ色よりも個人的に好きな車両です。

75列車に向けた送り込み回送が行われていました。EF65-103
遭遇率が高い機関車です。
実は、この日は四国や山口県で猛烈な大雨のため、貨物列車のダイヤがぐだぐだに。遅れ28時間以上の臨8866列車や5時間以上遅れの72列車等撮りたい列車の遅れ情報もありましたが、廃車回送に専念します。
ちなみにEF81運用の3099列車は引き継ぎの2070列車が運休や、神戸での24時間手配(37時間遅れ)等、混乱していたため、まったく来る時間が読めませんでした。結局来ず・・・
なぜか定時で運転していたはずの3092列車(当日はEF81+EF510というなんともおもしろい編成。通常は逆)は米原で抑止・・・
結局3時間以上の遅れをもって運転された模様です。
*24時間手配:貨物列車が災害や大きな事故などで、大幅に遅れた際、余裕がある退避設備のある駅に委託して、列車をその駅で抑止させ、ちょうど1日遅れのダイヤにのせて運行すること。こうすることで、いちいちダイヤを練り直す手間がなくなる。また、次の日に発車する予定の貨物列車は、1日遅れで前の日の列車が運行しているため、運転できず、運休となる。48・72時間手配も存在する。

明日の廃車回送に備えた向日町から宮原までの配給列車です。
リゾートシュプール車2両は向日町所属なため、一度回送列車の発車駅である宮原まで配給輸送しなくてはなりません。
配8781レ 向日町操発宮原操行き
113系の試運転と並んでますね。
この後、追いかけて大阪駅でも撮ります。

ちなみに牽引機のEF66-49も廃車の可能性があるとのこと。最後の砦のムーンライト九州がなくなった今、牽引対象は工事列車、一部の臨時列車など、わずかの脇役・・・仕方がないことかもしれません
こちらも無残な姿で配給されていました。大阪駅との出会いもこれが最後ですね。
この後、貨物列車はほっといて、帰りました。

臨時列車運転報告 | 投稿者 ジョイフル 12:11 | コメント(3)| トラックバック(0)

宝塚工臨と二~ナ

またまた遅れているレポを消化していきます。
7月19日日曜日の撮影報告です。
この日は、尼崎所属と名乗りながらもいつもJR宝塚線の宝塚~生瀬間の川付近にある採石場のところに置いてある、線路のバラスト輸送用貨車である、ホッパ車5両が検査のために吹田工場まで運ばれました。尼崎駅で撮れるとのことで撮影に行きます。もちろん朝の72,73列車は撮り、この日は国宝ことEF66-27(唯一のJR貨物保有の国鉄特急色)が走るとのこと。時間が近接していたので、尼崎駅でこちらも撮りました。
しかし、なぜか朝寝過ごしてしまい、最寄駅を15分遅れの電車で出発。しかたがないので、72列車、73列車を両方とも元町駅で撮影しました。

72列車。関東からの遠征撮影者3人がいらっしゃったので、障害物が写ってしまいました。EF65-1136も検査が短いそうで、今後の動向がやや注目されます。

こちらは結構残ってくれそうな103号機。一番ピントがあいにくいなどの噂も耳にしました。減光ANDホイッスルのうえ通過してくれた73列車です。
この後は上記のため、尼崎へ移動します。

EF66貨物1本目。1070列車です。EF66-29牽引
29号機は最近検査を受けたらしくまだきれいな状態を保っています。
時刻が工事列車の入線の5分前になったことと、通過表示がまだだということから27号機は宝塚工臨の後だと推測。8番線に移動します。ちなみに、2077列車にムドはありませんでした。

前に先客がおられたので、不安定な姿勢で撮る羽目に。やや傾いてしまいました。DE10+ホキの撮影は初めてです。
ここで「しまださん」が27号機に間に合わないよと言っていただいたおかげで、ようやく我に返りました。急いで後を追い、反対ホームへ。到着し、望遠レンズに変えて30秒以内に来ました。

EF66貨物2本目。宇部からの5088列車です。国鉄色の27号機が牽引です。この構図、慣れるのに時間がかかりました。27号機も検査出場が5月?くらいなので、まだまだ国鉄色のままで活躍する勇姿が見れそうです。
また8番線に戻って、ホキの細部写真を撮っていると・・・
後ろで何やら変な声が。どうやら僕に話しかけているようです。振り返ると、そこには・・・・・・短パン姿であやしげな買い物袋、サンダルをはいているおじさんがにやにやしながら立っていました。何かを言っているようですが、よく聞き取れません。僕もパニックに陥り
周りを見渡しますが、やはり「わたる世間は鬼ばかり」こんな僕には目もくれないで、携帯\\
会釈して逃げました。(核爆)
するとその人もどっかに消えたので、撮影再開です。

EF66貨物3本目。1050列車です。32号機の牽引。ぼうっとしていたので、こちらのホームからの撮影です。
これを撮った後、所用のため、EF65牽引の宝塚工臨は撮らないで、帰りました。



臨時列車運転報告 | 投稿者 ジョイフル 15:09 | コメント(1)| トラックバック(0)

マイテ49-2とSLが新山口へ送り込み回送

来る8月1日には、山口線で運行を開始したイベント列車、SLやまぐち号が今年で運行30周年を迎えることから、JR西日本は、30年前と同じ客車を使用したリバイバル運転、SLやまぐち30周年号を運転します。また、8月9~15日には、恒例のC56-160とC57-1での重連運転に戦前生まれの一等展望車マイテ49-2を連結してのSLやまぐち号を運転します。
SL担当するC57-1は今年3月15日の深夜に新山口へ向け、回送されました。
今回、8月に大目玉を担当するC56-160とマイテ49-2が昨日7月20日に新山口まで回送されました。今日はこの撮影レポをお届けします

まず、SLはいくら電気機関車(EF65)に牽引され回送されるとしても最高速度があまり出せないため、列車本数が少なく、影響もあまりない、深夜に回送されます。
今回の回送運転は、最初に一等展望車マイテ49-2を宮原操から向日町操までEF65-PFが牽引して回送され、次に梅小路機関区からC56-160がDE10に牽引されて向日町操まで回送されました。(その後DE10は梅小路へ帰区)そして、両車はPFの後ろに連結され、いよいよ新山口へのロングランに向け、夜を待ちます。
この回送列車は西宮駅に22:39~22:53まで停車します。本当なら停車中を撮りたかったのですが、この日は大事な個人的な用事があり、三田のホールまで行ったあと、神戸のポーアイのホテルで食事。(ゲロの味がするカビ臭いチーズとヤギの腐った・・・)ホテルを出た時点で時刻は22:05。三宮駅の最終間に合う列車は22:24発。しかし、ポーアイの一方通行制や、工事迂回等の悪条件が重なって、三宮駅の到着が絶望的に。仕方なく通過駅でもいいので、狙うことにします。kokuden101さんから連絡が入り、芦屋駅はどうか?ということ。
芦屋駅に撮影地を決定し、向かいます。芦屋到着時点で時刻は22:52
なんとか間に合いました。間に合ったとしても、相手は夜の通過列車です。シャッター速度やISO、絞り等をいろいろkokuden101さんに調節してもらい(これぞ神の技・・)待ちます。後はEOS20Dの機能にゆだねます。
芦屋駅の通過線の信号が赤から減速、青に変わりました。他に撮影者は5名ほど、途中停車駅の西宮駅では100人もの人が集まったそうです。いよいよ向こうからライトが見えてきました。

決まった~EF65-1131+C56-160+マイテ49-2
配9387列車 向日町操発新山口行き

手前に見える黒い物体がSL、後ろ側が展望車マイテ49-2です。

通過列車を後追い。なんか、すごいですね~
満足感に浸りながら大雨の芦屋駅を後にしました。


臨時列車運転報告 | 投稿者 ジョイフル 12:52 | コメント(616)| トラックバック(0)

E233系甲種輸送、他貨物列車

この前の水曜日15日は、川崎重工業から出場する、JR東日本の京浜東北線、根岸線用のE233系がはるばる神戸から関東地区まで送られるとのことで、撮影に行ってきました。実はまだこの甲種輸送は撮ったことがなかったので、吹田以西にも行きたかったのですが、後述する理由でダメでした。
貨物列車も撮りたかったのですが・・・
14日火曜日に14:38頃、広島県の西高屋~西条間での人身事故と20:35頃、山口県櫛ヶ浜での車両故障のため、貨物にまたまた大幅な遅れが発生してしまいました。
13:00には行ったのに、1本も0番台の66が来ませんでした。
13:02 2082列車 EF200-10 鍋島発吹田操経由百済行き
13:17に通過するはずの1054列車は5時間45分遅れ・・・
臨7051列車は季節運休
13:47に通過するはずの1072列車は4時間26分遅れ・・・
EF66-25だったのに~
13:54に通過するはずの2070列車は5時間40分遅れ♪
EF210-1,901以外はGO HOME!!
14:03 1073列車 EF66-133 福岡タ発新鶴見信経由宮城野行き  
せっかく来たEF66も鮫・・・ 

やっと甲種だ~あれ・・・来ない?! どうやら東加古川駅にて非常ボタンが押された模様。新快速が遅れているため、その待ち合わせをするため遅れるという情報が入りました。
14:18 1083列車 EF210-137 宮城野発新鶴見信経由広島タ行き  桃太郎・・・
14:29 遅5056列車 EF200-19 鹿児島タ発名古屋タ行き 約3時間4分遅れ
14:34 2089列車 EF210-105 大阪タ発西岡山行き
ライトがついに見えてきました。待ちくたびれorz

14:37 遅臨9866列車 DD51-837+E233系10両
神戸タ発西浜松経由新鶴見信経由東大宮操行き 約31分遅れ
川崎重工業が製造した京浜東北線のE233系1000番代10両編成1本を大宮まで運ぶロングラン列車です。
なんか中に乗ってみたいような気がします。(冷房をつけることができないため、夏は蒸し風呂、冬は冷蔵庫と誰かが言われていました。
西の人にとっては、このような甲種輸送が行われることはうれしいですが、東の人にとっては、逆に余剰となった209系がどんどんと淘汰されていくのは、嫌なことでしょう。(個人的にはもちろん甲種があるほうがいいですが。あと結構これ、かっこいいんで)

後打ち。東日本の車両の特徴的な運転台ですね。座席位置が高いという・・・また、運転機器や車内構造も速度は新快速の223系に劣りますが、悲しいながらこちらのほうが上でしょうね。

この日は臨8866列車の運転日ではなく、用事もあったので、この後追いかけずに帰りました。
通常は吹田からはEF210のはずなんですが、この日はEF66-126が代走したようです。


臨時列車運転報告 | 投稿者 ジョイフル 17:41 | コメント(2)| トラックバック(0)

72列車、73列車、381系団体列車

7月13日には、381系の混色編成の団体列車が阪和線で運転されるということで、撮影に行ってきました。この混色編成、なかなか見れるものではなく、こういう臨時運転のときしか見ることができません。当初予定では阪和線の浅香で撮る予定だったのですが、面倒くさいので、途中の駅に変更です。
その前にもちろん、朝の65貨物2本も撮ります。しかし、73列車はともかく、72列車は尼崎で撮らないと、間に合わないということが判明。猛反対のkokuden101さんを説得します。まずは、甲子園口駅下りホーム大阪よりで73列車を撮ることにします。

甲子園口では列車撮影は初めて。撮影してみた感触は、まあまあいい構図で撮れるかなと・・・しかし(傾く可能性大)
EF65-1136牽引の73列車、松山行きです。
この後、真夏の暑い中、うだりながら尼崎へ向かいます。(のちの話では最高気温が35度を超える、猛暑日となったようです。)
尼崎でも上り列車の撮影は2回目で、ネタの撮影は初めてですが、カメラが一眼になってから、思いましたが、超望遠を使用して、わずかな隙間を狙うなら、撮れないこともない、緊急撮影地ですね。

四国から来た72列車。EF65-108牽引です。そういえば、もうすぐ108も運用を離脱するとか噂されていますが、果たして・・・
この後、速効で普通に乗りこみ、大阪駅へ。ついたらまたすぐに走って大和路快速に乗車。阪和線へと向かいます。思ったんですが、駅間距離が短くて、快速のようで速度は遅いですね。(新快速になれてるからか?)天王寺で103系の阪和線の普通電車に乗り換えて、鶴ヶ丘駅へ向かいます。やはり阪和線。出発するとすぐに入線できずに停車している関空快速を発見しました。詰まっているんですね~
鶴ヶ丘がいい感じで撮れるということだったので降ります。

数編成しかない205系。数年前までは神戸線、宝塚線でもこの普通電車が結構走っていたのですが・・・今は321系、207系に吸収されてしまいました。懐かしいです。

103系の普通電車です。系列は違いますが、こちらもよく似た201系という車両が神戸線、宝塚線等を普通に走行していました。これも結局は新型車両に置き換わったわけですが。
続いて本番の団体列車ですが、特急列車、快速列車の通過待ちをするとのことで、4番線に入ってしまいました。こちらに入ると撮影は困難になります。また、ホームからはみ出して停車するという珍しい光景も見られました。
仕方なく、後追いを狙うために反対側へ移動。

車両のうち、前から4両目が特急くろしろ用に改造されたいわゆるアコモ車です。なんか国鉄色に1両だけくろしお色というのも気持ち悪いですが、これは国鉄色の381系6両だけでは輸送力が不足するときに1両増結する際にしか見れないのでなかなか貴重です。
また団体列車は天王寺駅発串本行きで運転され、おそらく帝塚山中学校の修学旅行または合宿に向かうための列車と思われます。また帰りの設定はありませんでした。

この後、ネタがあまりにもないとのことで僕はさっさと帰ってまだ残っている疲れをとっていました。kokuden101さんは2時間ほど待ったあとにきたEF81のATS取り付け関連のための回送(無動力)を撮られていました。結局は廃車ではなく、改造のようで、広島ターミナルに送られています。良かった~
臨時列車運転報告 | 投稿者 ジョイフル 19:58 | コメント(4)| トラックバック(0)

DE10-1726転属回送!!

この前の日曜日、愛知機関区所属のDE10-1726が名古屋地区の稲沢から臨8865~配1975列車の機関車次位無動力で吹田機関区まで回送されました。吹田機関区に転属するための回送のようです。
この情報を朝の時点で発見したジョイフルは、配1975列車につくはずなので、昼から撮影に行ってきました。場所は山崎と岸辺。山崎では特急列車2本と新快速列車の待避のため、停車します。岸辺ではただたんに走行写真を撮ろうということです。

撮影者は他に1名でした。
配1975列車 梅小路発吹田操行き EF66-37+DE10-1726(愛知)+空コキ3両+車輪オトキ+配給コキ(車輪)
次位無動力を撮影するのは久しぶりですね~やはり配給列車はいい!
DE10-1726です。でもあまりDE10の需要が少ない近頃にどうして転属させるのでしょうか。中京圏のほうがDE10にとってもいい活躍の場なのに・・・

オトキです。事業用の札が入っていました。トキのトとは、トラックという意味で、トラックの荷台のような感じの貨車です。

信号待ちをしている配給列車。踏切のぎりぎり手前で停車するので、踏切から撮ると迫力がありそうです。また、発車する際は一度警笛を鳴らしてから発車してゆきました。
この後普通電車に乗車すると、途中の千里丘で抜かしました。岸辺での撮影はぎりぎりです。岸辺に着くと、もちろん猛ダッシュ!他の人も走っていました・・・(さぞかし周りの人から 以下略)

ダッシュして30秒以内に来た目標。(ダッシュの必要なし・・・)
やはりDE10はいいですね~青+赤の絶好のバランス(爆)いつもなら普通の速度で通過していくのですが、この日は低速度で通過し、吹田への入庫線に入って行きました。
続いて1136号機が入る予定の75列車を待ちます。
しかし・・・

75列車 大阪ターミナル発高松ターミナル行き EF65-116
116号機に差し替えられました。嬉しいような悲しいような心持です。1136号機が抜けたのは、循環運用から脱出させるためのようです。
この後、EF81の貨物を捨てて帰りました。(疲れたので。)
夏は眠いですね。今日も寝てました;なんていう堕落生活~
臨時列車運転報告 | 投稿者 ジョイフル 23:05 | コメント(5)| トラックバック(0)

東武鉄道50050系甲種輸送!at東加古川

遅くなりましたが、11日の土曜日は岸辺で撮影後、祖母宅で夕食&休憩。つかの間の休息後、バスに乗って垂水駅を目指します。垂水駅からは快速列車に乗るわけですが、この運転手。女性なのですが、いちいち閉塞信号ごとに換呼、指差確認をしていました。今時、ここまで頑張る運転手は少ないですね。(出発、場内信号でさえも軽く見るだけの人もいる  汗)
そうして甲種輸送列車の停車する東加古川で降りるわけですが・・・
人が多い~調べてみると、下松から出場する甲種輸送、すなわち日立製作所からの甲種輸送は、今年3月28日の同じく東武鉄道の甲種輸送以来、約3か月半ぶりということが分かりました。実は以前の甲種もEF66-100番台。鮫の牽引でしたwww
今回も事前の情報で鮫前期型のEF66-106が牽引するということが分かっていたので、人は少ないだろうな~と軽い気持ちで行ったのですが。東加古川にはちなみに到着の17分前に着きました。

そして到着予定の20:48。2番線に4分停車し、新快速の通過待ちを行うはずでした。しかし、到着時刻を過ぎても過ぎても↓
「次に、2番乗り場に、まいります列車は、貨物列車です。ご注意ください。」
という予告放送ばかり。いい加減うっとうしくなりました。
後でわかったことですが、宝殿駅付近にて、機関車(106号機)が故障し、宝殿駅で臨時停車していたとのことです。
結局東加古川に41分遅れて、21:19に到着しました。

大幅に遅れて到着した、東武鉄道50050系10両の甲種輸送です。
臨8862レ 甲76 日立製作所→東武鉄道
50050系 10両×1本  下松発熊谷貨物ターミナル行き

暗闇の中にピカピカの車体が消えています。こういうのっていいですね。

連結部です。青いブールシートがかけられています
ずいぶん停車していました。どうやら抑止されているようです。反対側に移動しました。

通票です。特殊貨物と書かれていますね。(見えないか・・・
もしご要望があるようなら拡大の写真として掲載しますのでコメントしてください。

同じホームから。この後、運転手に聞いたところ、あと新快速を2本待つとのことで、出発を見送るのはあきらめました。
この後、来た快速列車に乗車。西明石から新快速で深夜の帰途につきました。
臨時列車運転報告 | 投稿者 ジョイフル 16:45 | コメント(2)| トラックバック(0)

14系シュプールリゾート車 ブレーキ訓練

今日は、保護者会があり、授業が4限目で終了しました。
もちろん、テストももう終わってますし、鉄しないわけはあるでしょうか。いやないでしょう。
ということで、ネタを探すと、なんと、14系6両を使用した(昨日時点では原色かリゾートシュプールかは分からず)、姫路列車区のブレーキ訓練が、今日8日と明日9日に宮原総合運転所~上郡間で運転されるとのこと。
しかし、問題が一つありました。実はこのダイヤ、
試9371レ
宮 原 操 1226
新 大 阪  29
大  阪 1233-35
尼  崎 1243
西  宮  49
芦  屋 1252
東  灘 1300-05
神  戸 1314-15
西 明 石 1337
大 久 保 1341-45
加 古 川  57-58
宝  殿 1404-25
御  着 1436-1504
姫  路 1510-13
網  干  24
有  年  38
上  郡 1546
こんな感じです。学校が終わるのが、終礼含めて12:35、最寄りのさくら夙川まで走ると約13分。まあ、間に合います。万が一遅れても新快速に芦屋で乗り換えると、東灘で追い抜くので、途中でまた乗り換えて、垂水、舞子での撮影が可能。とすると、2070レもちょうどいい時間帯。のはずでした。しかし、4時間目は時間変更がかかっていて、体育・・・しかもこれが、いつもはよくできる30人31脚が、3回くらい、途中で、リーダーの声のかけ遅れで、タイミングがあわず、失敗。延長します。しかも、教室に帰ると、さらに終わるのが長引き、結局はさくら夙川には13:00頃に到着・・・しかたなく、続行の新快速で、大久保で追い抜き、加古川で撮ることに。
しかも!メモリーカード?がない!!!!!!!!はい、実は昨日、カメラのキタムラで現像した際に、そこに置いてきちゃいました。(今は無事帰ってきましたが。)頭はもちろん大パニック。たったの4枚しか撮れません。宝殿まで追いかけても無駄なので、加古川での一発勝負です。

一枚目。加古川は、あすかのような薄い色には向いていないということが分かっていましたが、今回は、まあまあの出来。

ムーンライト九州のわずかな運用さえも離れ、団体列車もほとんど、原色使用で、出番は前の3月28日、恐竜列車ち~たん号のとき以来でしょうか。ついには、このようなお遊びに使われる存在となってしまいました。もっと、乗っとけばよかったな~
上記のトラブルのため、この後、すぐに撤収しました。


臨時列車運転報告 | 投稿者 ジョイフル 21:56 | コメント(1)| トラックバック(0)

ゴールデンウィークのネタ

相当遅れていますが、GWのネタです。
5月2日には、素晴らしい多客臨が2本運転されました。しかし、この日がふるさと雷鳥号の最終日になるとは、思いもよらずに・・・
とにかく、前日まで清州に行っていたこともあり、憑かれていたので、あまり乗り気ではありませんでしたが、この日は初めて快速やま路さん(福島急行のブログ)との合同撮影。(爆)結局ある事情により、僕は撮影予定地の山崎のカーブを戦線離脱。島本で撮りました。
しかし、山崎からババーが転がり落ちたため、列車は運転を見合わせ・・・高槻手前で10分抑止されました。(内心、一時は鉄道ファンが集まりすぎて、落っこちたのかと心配しましたが、ただの寝トボケばばーで安心。)
臨時特急ふるさと雷鳥号(大阪発新潟行き)は、同業者から7分遅れで大阪発車との情報を受け、待機。ちなみにこの列車はこの夏、お盆休みからは普通の特急サンダーバード号を増発し、富山から特急北越号の臨時列車と接続して多客輸送をするということに、変更となり、実質これでふるさと雷鳥号の運転はなくなりました。

島本にて撮れた写真。サイトに投稿してら乗るかな?というくらい満足のいく写真が撮れました。(自画自賛www)

この後、快速やま路さん等と合流するために、山崎駅へ。ホームで普通に撮影しているのに、警笛を鳴らされorz(だいぶ転落事故で敏感になっていました。)

寝台特急日本海号(青森発大阪行き)

この後、合流。京都駅で昼食を食べ、太秦駅へ。
ここでも、僕は戦線離脱し、駅ホーム上で撮影。これは、SL北びわこのときに経験した最悪の写真になることを防ぐためでした。実際、僕は踏切など、沿線上での撮影経験がないため、ネタ列車では失敗は許されず、あきらめました。快速やま路さん、すいません・・・

そしてやってきた臨時特急きのさき82号(京都発城崎温泉行き)。
当初計画では「特急」という、ヘッドマークの掲出予定でしたが、嬉しいことに特製の「きのさき KINOSAKI」という国鉄時代の懐かしいものが掲出されました。JR西日本さん、ありがとうございます!

この後、再び合流し、京都駅へ。(途中円町駅で快速やま路さんとは別れました。)桂川駅で専用貨物列車1182レを確認するも、連休のため、運休。
もちろん臨8866レも運休ということで・・・
この後、国電さんと雷鳥さんは安治川口駅に廃車予定の黄色の毒タキ(塩化水素専用)を撮るため、大阪駅で別れました。僕は病院のため、あきらめましたが。また行こうかな・・・

5月4日に京都観光にいった時の写真です。金閣寺の水鏡が素晴らしい~
臨時列車運転報告 | 投稿者 ジョイフル 17:11 | コメント(0)| トラックバック(0)

第二場内停止!遅れレポ2発目(リゾート天理臨)

4月25日から26日にかけて毎月26日に開催される天理教本部での大祭に向かう信者を輸送するため、リゾート2両(緑編成)を使用した団体臨時列車が運転されました。ブログの題名通り、僕はジョイフルトレインが好きなので、詳しく書きます。
25日 向日町操車場~上夜久野間回送(嵯峨野山陰線経由)
上夜久野~京都~天理(行き) そのあと、佐世保信まで回送
26日 佐世保信から天理まで回送
天理~京都~上夜久野(帰り) 
上夜久野~向日町操車場間回送(同経由)  天理316

この撮影は国電さんも一緒です。ちなみに撮影場所は手軽に京都です。ところで、この日は683系のはくたか編成9連が森本→京都間で修学旅行列車として運転され、同日日中に向日町→金沢間での回送もありましたが、風邪のため、撮影中止です。ちなみにこの復路は28日、サンダーバード編成9連が使用され、新大阪→森本間で運転されました。(送り込み回送は同日、金沢→宮原操車場間)
いつも思うんですが、このお金のもったいない回送を減らせないものでしょうか・・・てかなんでそのままはくたか編成で帰らない・・?

まあとにかく修学旅行に列車を使うところは羨ましいです。

一眼で撮る初めての臨時列車・・・出来栄えは・・(ガクン

やはり京都駅とリゾートは個人的にはよく合うと思います。
ではまた。次回はいよいよSL北びわこ号の撮影について書きます。
あまるべマリンはもう記事にしません。

臨時列車運転報告 | 投稿者 ジョイフル 18:20 | コメント(2)| トラックバック(0)

春の天理臨祭り

昨日は天理臨の大祭のため、たくさんの臨時列車が運転されました。しかし、用事があって、午前は鉄れず・・・
その前に!実は485系新潟車1500番台の来阪もありました。
この列車は4月17日に新潟から大阪へ昼行で来ました。そして、昨日4月19日に大阪から新潟へふるさと雷鳥と途中までは同ダイヤで運転されました。車両は上沼垂所属の485系6両編成でした。しかもなぜかいったん、所属区まで回送されるという無駄な運用が。宮原においといてはいけないのか?
時間の都合上、大阪にて。

続いて183系3両 4月19日 福知山→京都 修学旅行臨
反対区間は回送扱い、福地山→京都の区間
あまり興味がわかず、中止しました。

全然関係ない写真を投下(笑)
天理臨はやはりゲッパ牽引の24系でしたが、時間の関係上、やめました。ちなみに2本の24系6両を使用した団体列車がありました。
①4月16日青森9時33分発~東北本線~東海道本線~17日京都~天理7:44着
4月19日天理19:15発~京都~日本海経由~20日新津~青森~八戸14:02着 
②4月16日青森22:57発~日本海経由~17日新津~京都~天理19:27着
4月19日天理20:15発~京都~日本海経由~20日新津~青森18:45着
まず天理臨の特徴として、これは昔の寝台列車かい!と思わせるような時間をわざと?かけているとことですね・・・てか、②の復路は夜行列車というか、もう次の夜が来てるし(笑)
①は青森~新鶴見間がEF81-138で、新鶴見~京都がEF65-1118!、京都~天理がDD51-1183でした。
②は往路復路ともに、京都~青森間がEF81-150で、京都~天理間がDD51-1192でした。
今回が最後の24系使用の天理臨と噂されるなか、次回の7月はきちんとやってきてくれるのでしょうか?!

これも来ているので、まったく関係ないことはないが・・・これは見てもわかるとおり、幕張車6両の旧あずさ色編成。毎月26日の行事輸送のため、毎月品川~天理間で運転されています。
ここからが本題です。
まずは京都へ。
17日に東舞鶴→天理間、19日に天理→東舞鶴間で運転され、キハ181系3連が充当されました。3両なので、珍しく僕も撮影に行ってきました。てかこれ京都2番線に入って驚きました。普通0か、7、8でしょ・・・

なんか愛嬌がありますね。

そのあと、エーデルまで時間があるので、75レを新大阪にて待ちます。国電さん配布のやばい本を読みながら。
単機回送3連続。まずは天理臨を今回牽引したDD51-1193号機、これは恐竜列車ち~たん号も牽引しました。なぜピカピカ?続いてなんかのわからん新更新色の臨時回送。続いて梅田貨物の牽引機回送のDE10更新色。

本題の75レです。

タイミングがつかめず失敗。今回は1136号機でした。

最後はエーデルです。これも4月17日に向日町操から福知山まで山陰線経由で回送されたあと、福地山~大阪~天理で客扱い、19日に反対経路で運用され、同日に山陰線経由で向日町まで回送されました。なんで客扱い時は大阪経由で回送は山陰線経由なのでしょう?!
ちなみにエーデルには僕ら学生にとってはうらやましい運用が。
修学旅行臨時列車への充当です。ほんとに、うらやましい~
エーデルリゾート5連 4月22日 福知山→京都
同日に向日町操~福地山間で回送。
てか復路は定期特急使用・・・これもうらやましい!

臨時列車運転報告 | 投稿者 ジョイフル 22:01 | コメント(2)| トラックバック(0)

117系臨時新快速 運転!!

題名の通り、4月4日・5・12・13日の各週末に、117系国鉄色8連京都車を使用した、臨時新快速が運転されています。これは、223系の福知山線、山陰線、山陽線の一部での車両貸出や、運用自体の増加のため、波動用車が不足していたため、毎年お花見シーズンに運転している臨時新快速を117系で運転したものです。
運転区間は永原15:20→京都16:43で、定期新快速と同じ停車駅に停車、途中近江今津駅では、サンダーバード号を、大津京駅では雷鳥号を待避し、国鉄色同士の並びが一瞬見れました。
肝心な僕は?というと、甲南山手駅での個人的なトラブルのため、予定していた堅田駅での撮影が困難となり、仕方なく、大津京駅での撮影に徹しました。国電さんとともに向かいます。雷鳥さんがそこで待たれていたのに・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

4番線に入るため、これ以上のいい撮影は困難でした。

電光掲示板は臨新快ではなく、臨快速を表示。宝塚線では臨快です。
編成中6両は西日本書体の青地の新快速幕、すなわち、前面と同じ、2両は旧国鉄の茶色地の新快速幕でした。すなわち、上の写真です。
側面幕、前面は相当の人だかりで、117系新快速リバイバル運転みたいでした。なんか、微妙になつかしいです。

この後、乗車し、山科で下車。というのは、223系新快速との並びが見れるからです。上のように。HMが白とび、人が多すぎてorz
運転手並びに223系の乗客はなにごとかと首をかしげていました。

今日で新快速としての臨時運転は一応終了しましたが、これからもこのような新快速の運転を期待します。いつか、113系の快速をリバイバルとして、神戸線を走行してくれたらなあ~なんか117系は天理臨で神戸線を走るけど、113系はあまり走らないという・・・
臨時列車運転報告 | 投稿者 ジョイフル 09:49 | コメント(0)| トラックバック(0)

大ネタ祭りのはずが その1

ブログの訪問者数が激減しているので、記事を更新します。
去る4月4日は大ネタ祭りの日となりました。が、僕は疲れのため、あまり多くは鉄れませんでした。
①72、73レ
今日は73レに116号機、もしくは1123号機(今度号機、白Hゴム号機)が入るかもしれず、楽しみで撮影に行きました。
しかし、ここで第一ハプニング発生!吹田の時刻を読み間違えて、住吉~摂津本山間で73レと対向!一瞬摂津本山駅で新快速に飛び込もうかと思うほど落ち込みました。(いやマジで。)73レは神戸タで停まるので、72レを山手で撮ってから、あすかをあきらめようと思いました。(その時は)
まあ、甲南山手駅にて72レを待ちます。それまで来た貨物はすべて桃太郎でした。そして1136牽引の貨物が姿を現し・・・ここで第2ハプニング発生!感度をなぜか雨なのに100という馬鹿行為。

は~い。見事にぶれたかわいそうな72レです。
続いて73レを気を取り直して須磨まで追いかけます。が、ここで第3ハプニング発生!西宮駅での急病人発生のため、列車に遅れが生じております。病気するのは勝手だけど、わざわざ車内で演技すんなって、ボケ!(大怒)ってのは言いすぎですが、急病人よりもJRの対応に腹が立ちました。神戸で快速が新快速に追いついた時も車掌は少しドアを開けてればいいのに、快速のドアが開いたと同時に発車。どうせ、定時運行できないなら乗客に配慮してほしいものです。あまりにも腹が立ったので、電話をかけると、やはりそんなときはドアを閉めるのを遅らすそうです。だって遅れてるのはJRのせいなんですから・・・まあぶち切れながら姫路へ。ここで第4ハプニング発生!隣にいたおじさんが女子大生に撮り鉄をしてることを笑われ、僕まで恥ずかしくなり・・・

こちらもそのせいで73レは、はい。こんな感じです。もう自殺したくなる気持ちも分かりますよね?(わからないというコメントは即削除します。)
②3092レ、試6793M
気をまた取り戻して、高槻まで。
本当は3092レにムドがつくはずだったのですが、つかず。EF510-9牽引でしたので、載せません。また、試6793Mは第5ハプニング発生のため、列車がまたもや遅れ行けず。
本当に3回目気を取り直して

流します。
③8866レ
そのあと、新大阪の杵屋でうどんを食べ、4月30日閉店に驚き、国電さんが場所取りしていただいている8866レを撮ります。今日は1129号機牽引ということで、国電さんは乗り気じゃなかったようですが(乗り気じゃなかったのは他の理由です。by国電) 、来ていただいてありがとうございました。そして

やっと悪夢の写真から普通の写真へ変わった~1129号機は初撮影です。っていっても僕が貨物を本格的に撮り出したのは最近1か月以内なんで・・・編成はコキが満載で素晴らしかったです。他には九州チキも入っており、ややいい編成でした。
④金光臨の回送
最後に、回9301レのスジで宮原操車場から下関まで回送される、14系客車4両の翌5日での金光臨での送り込み回送を撮りに、さく夙まで移動。先端はお祭りでしたので、中間から。

EF66-49は最終日の富士ぶさも牽引したりあかつきを牽引したりさよなら回送も牽引したり、工臨も牽引したりといったネタ列車牽引機状態になっていますね。雨なので画像が粗い・・・

後打ちですが、やはりオリジナルの14系はいいですね~
⑤工事臨時列車
本当は工9392レのスジでの工臨があったそうですが、僕の勘違いで5日になったいた模様です。仕方なく・・・

これを撮って国電さんと別れ帰宅。
その後国電さんは75レを撮られてから帰宅されたらしいです。



臨時列車運転報告 | 投稿者 ジョイフル 22:16 | コメント(3)| トラックバック(0)

恐竜列車ち~たん号 

レポが大幅に遅れましてすいません。
3月28日、恐竜列車ち~たん号という団体列車が運転されました。運転区間は下滝~丹波口間で、福知山線内各駅と嵯峨嵐山駅と丹波口駅で客扱いを行い、(嵯峨嵐山駅は行きのみで帰りは全員丹波口から乗車した。)下車後は各自自由行動となったほか、希望者には梅小路蒸気機関車館のツアーも設定されました。また、値段が大人2000円、小人1000円と団体列車にしては相当安く、すぐに満席となりました。また、久々のHMつきの団体列車となったほか、福知山線内はDE10-1106とDD51-1183のプッシュプル編成となりました。なお、HMは丹波竜のマスコットキャラクターちーたんを描いたものが取り付けられました。なお、車両は14系改シュプールリゾート6両でジョイフルトレイン風の活躍を見せてくれました。

もちろん出撃しないわけにはいきません。もう2度とこんなのは運転されないと思いましたから・・・あの朗報が入るまではですが。
本当は福知山線内のPPを撮りたかったのですが、朝は駅寝をしないといけなく、夜は疲れ、結局撮影はできませんでした。撮影には国電さん、雷鳥さん、快速やま路さん(途中中止)が参加され、雷鳥さんとは初めてお話ししました。往路は花園駅で、復路は馬堀駅付近で撮影しましたが、馬堀駅のはちょっと・・・また、花園駅での撮影は不都合により、1人での撮影となりました。

まず驚いたのは山陰本線の普通列車内。先頭の半数は鉄でした。(ほかには乗客が少ない。)これはやばいと思いましたがあとの祭り・・・花園へ行くと、ざっと15人!何度も頭を下げて割り込ませてもらいました。(笑)

221系は223系もぼんぼん来ましたが、希少な113系を載せます。こちらは湘南色。まだ運用あったんですね~(感動)
113系カフェオレ色を花園にて
実はこれはちーたん号の後に来たのですが、先に載せます。湘南色との併結ですが、国電さんや雷鳥さんは珍しい~とか言って撮影していました。(僕には普通の113系のようにしか・・・)
そして本題です。坂の向こうから1時間55分も待ったちーたん号のライトとHMがぼんやりと見えてきます。
恐竜列車ちーたん号 at花園
はい、連写して撮ったちーたんはピントが合って満足です。個人的にはもうちょい左で撮りたかったのですが、文句は言えません。
この後は国電さんと雷鳥さん(以下「2人」と書きます。)と合流し、上の113系を撮った後、京都駅の麺家へ行って昼食を。ここでこのブログをみてくれてるN君に言います。数学のT.D先生って列車の写真も撮るんだって~。まあそれはともかく向日町と吹田に行きます。もちろんちーたんの客車と吹田留置中のEF65-1038、10411032を撮るためです。(車内からです。)結局ちーたんは221系に隠れてorz、DD51は行方不明、1038、10411032号機ともに吹田では微妙に1038号機が確認できたくらい・・・
そして梅小路に行くと!EF210-901です。唯一EF210型の中で人気の機関車、EF210型の試作機でパンタの位置や側面などが違い、一目でああ~熊イチ(あだ名)だと分かります。結局1883レに入るとみてそのまま西大路で待機。
EF210-901 1883レ
1883レの荷は前が空コキ、真ん中が石灰石風コンテナ、あとが普通のコンテナでした。この最高速度が75キロで専用貨物なのは、ときどきチキはタキなどの貨車がつくからです。ちなみに関西地区では唯一の定期専用貨物列車となっています。
嵯峨のトロッコ 
この後、復路を撮るため、馬堀へ。途中保津峡駅でトロッコを撮るために下車します。美しい渓谷とからめて一枚。少し木と被る?

馬堀駅カーブに到着して思ったこと。まずマナーの悪さ。私有地の畑に入ったり、鉄柱に登ったり、罵声大会したり、フェンスを乗り越えたり・・・僕はといえば、ガードレールとフェンスの間に立って撮影しました。
恐竜列車ちーたん号 at馬堀カーブ
まあとにかく予想時刻どおりにきたちーたんです。ちょっと失敗。でも許容範囲内。
恐竜列車ちーたん号 at馬堀カーブ その2
後ろももう少し早くシャッターを押せばよかったですが、こちらもまあまあの出来。
この後帰りました。(吹田を確認しても意味なく・・・)また、大阪行きの普通電車を撮影してから・・・(部分運休)

実はこの列車、人気の高さから夏休みにも計画されているようです。申込時期に注意して今度は僕が乗客として乗ってみたいです。この目的は福知山線の注目度と利用促進です。まあそれなりに目的は果たせたかと・・・(おそらく沿線の人もこの奇妙な列車をインターネットで検索しているはずですし・・・)
明日、遠征のレポートは始めます。     以上
臨時列車運転報告 | 投稿者 ジョイフル 18:43 | コメント(12)| トラックバック(0)

26日 甲子園臨とロングレール輸送

*本日の恐竜列車ちーたん号の記事は、今日の深夜~明日朝にかけてお伝えします。

3月26日はこの春2度目の甲子園臨が運転されました。25日のゲッパ牽引の超人気団体列車と比べると、やはり見劣りしますが、やはり、甲子園臨。なんらかのHMが付くと期待して出撃しました。なお、当日にはEF65-1126牽引のロングレール輸送工事列車も運転されましたため、神戸線はにぎわいました。

まずは三田から福知山線経由で大阪へ。本当は走行写真を撮りたかったのですが、万が一HMが付いていたら、もっときれいに撮りたいので、安全策を取って大阪駅で撮りましたが・・・これが運命を左右しました。それでは早速写真を載せます。撮影者は10人未満でした。
これは彦根東高等学校の甲子園出場に関する応援団や生徒を輸送する列車で米原~大津間の主要駅に停車し、客扱いをします。車両は113系のカフェオレ色と湘南色が併結されており、どちらも4両ずつ、計8両での運転となりました。

必勝ホームラン号と言う張り紙が各車両に貼り付けられました。これがHM代わりなんでしょうね~

ここで防護無線発砲!大阪環状線がおだんご状態になり、撮影困難となりました。なんとか撮れた写真は連結部・・・

それはおいといて、続いてはロングレールを輸送するための工事列車を撮影するため、さくら夙川駅は案外撮影者おらず。せいぜい5人以下だと思います。この工事列車は御着工臨で、山陽新幹線のレール積み込み口の御着駅で積み下ろしをするため、EF65ー1126とDE10-1054の重連となりました。なお、貨車はチキ12両(積)でした。


続いて昼からは485系の甲子園臨を撮るために大阪駅で待機です。これはホームラン列車富商号という愛称が付けられていました。富山商業の甲子園出場に関する応援団輸送列車です。撮影者は僕を入れて4人でまったりしていました。

それでは側面幕です。


今回はあまりメインとなる列車ではないですが、113系の団体は初撮影、ロンチキも初撮影でしたので、退屈は一切しませんでした。
臨時列車運転報告 | 投稿者 ジョイフル 20:40 | コメント(37)| トラックバック(0)

ゲッパ牽引甲子園臨!!

3月24日から25日にかけて、第81回選抜高校野球大会に出場する岩手県立花巻東高等学校の応援団を輸送するための、いわゆる甲子園臨が運転されました。区間は盛岡~東海道経由~大阪で、黒磯~大阪間は田端機関区所属の元スーパーレインボーエクスプレスの専用牽引機である、専用塗装のEF65-1118(俗称ゲッパ)が牽引しました。久しぶりの田端所属機の来阪、なによりもゲッパの来阪ということで、沿線上にはたくさんの撮影者がきていました。
僕はというと、往路は大阪6:53着という早い時間で、自宅からは行けそうになかったため、復路のほうに出撃しました。復路は大阪を17:49に出発するダイヤでまだ日の入り前だったため、まずは入線を狙いました。
*実はこの花巻東高校の臨時列車は24日に大阪着発のダイヤだったものの、雨で試合が一日順延していたため、25日に運転された。なお、25日大阪着発の富山商業の臨時列車も26日に順延された。

僕は到着50分前には行ったのですが、もう時すでに遅し。多数の撮影者で入れるかと思ったのですが、なんとか場所を見つけスタンバイ。その後も続々と撮影者は増え続けました。これは富士ぶさ以来の大人数。予想はしていたものの少しびっくりです。ゲッパの脅威!

寒さに耐えながら待っていると、来ました!定時より7分ほど遅れて、EF65-1118牽引の24系青森車8両が入ってきます。

もちろん1118号機、田端のPFは初撮影です。寒さと緊張で手が震えます。

なんといってもこの特徴は側面にあり!(まあ赤赤赤!が普通じゃありませんが。)こんなEF65の表示を間近で見るとなんかすごいものを感じます。

これこそが田端の機関車、JR東日本の機関車である証拠。

ゲッパの脅威のため、あまり人気がない最後部。表示は団体でしたが、側面は臨時でした。(なぜに?)

今回この花巻東高校は勝ちましたが、ってことは次の試合の時もまたこんなのが運転される?なわけないか。確か選手は大阪で残って、応援団だけが帰るらしいですね。(もともと往路にも選手は乗ってませんが。)じゃあ今度の試合、応援団はどうなるのやら・・・
臨時列車運転報告 | 投稿者 ジョイフル 16:48 | コメント(2)| トラックバック(0)

3月13日の臨時列車

レポが大幅に遅れまして申し訳ありません。
3月13日の撮影レポをお送りします。この日は期末テスト最終日で、これからは楽しい春休みだ~というムードが漂っていました。僕はというと、3つのネタを撮るために、京都線、琵琶湖線まで行ってきました。まずは、485系の新潟車の来阪ですが、こちらは前の記事で書きましたので、割愛します。
高槻で新潟車を撮ったあとは、次の683系団臨まで時間があるため、西大路駅で時間つぶしをします。実は梅小路駅がここから撮影可能かということを調べるためでもありました。
まずは高槻で待っているときた石灰石列車風貨物。なんかの臨時かと思って調べましたが、情報は得られませんでした。続いて今度は梅小路へ。
しばらく待つとDE10の入れ替え列車が来ました。この後、推進運転で戻っていきました。ところで、宮原では昨日、きのくにシーサイド色のDE10入れ替え機が事故を起こし、宮原操で輸送障害が発生。貨物に遅れが生じたという珍しい情報がありました。
続いて上の写真と同じ7号機牽引の安治川口行き列車。チキとコキの混合です。これを撮り終わると京都駅へ行きます。撮影者は4~5人でした。
来たのは683系6両の団体列車。金322 京都発能生行き修学旅行列車です。11日に京都入りして観光したようですね。683系はこの他にも2月21日に富山~笠寺間の団体列車(5両、しらさぎ編成)で東海地区に入線、3月4日には西金沢→京都の修学旅行列車(6両)に使用されています。
続いてくるのは5分後のキハ120-302の配給列車です。この車両は網干工場で検査を受け、前日に向日町操まで戻り、この日に亀山まで返されることになっていました。
京都にて。撮影者は10人ほどでした。DD51型に牽引されて草津まで行き、草津線経由で亀山まで行きます。なんか気動車が機関車に牽かれているのは少し違和感があります。
追いかけた石山にて。快速と同時に着きました。しかし、ここで入線を撮って正解でした。釜出しorzになるところ・・・実は京都では前はぶれてしまったのです。配給スジはこのような列車にもつけられるのですね。じゃあ、なんで向日町までは試運転スジなんだろう?どなたか理由をご存じですか?
臨時列車運転報告 | 投稿者 ジョイフル 14:54 | コメント(7)| トラックバック(0)

485系新潟車の来阪。

どんどん遅れているレポを進めていきます。3月9日から485系新潟車の来阪が続いています。東日本車がここらへんで撮影できるということで、連日多くの撮影者で有名撮影地はごった返しているそうですが、僕も新潟車を今までに3回撮ってきましたので、お知らせします。まずは運用から。
新301 3000番台 3月10日高田→新大阪これを撮りました
3月12日京都→高田
新303 3000番台 3月11日直江津→大阪
3月13日新大阪→直江津 これを撮りました
新潟春集1、2、3、4 300or1000番台 3月11日東三条→京都
京都→長岡
新304 300or1000番台 3月16日直江津→新大阪 これを撮影
3月18日京都→直江津
新305 3000番台 3月17日春日山→京都
3月19日京都→春日山 これを撮影予定
このようになっていて、本当は新301もあったが、取り消しになったのでしょう。不思議なのは新潟春集です。日帰りで京都・・・ただたんに金の無駄としか思えないのですが。
とにかくここからは撮った写真を載せます。

こちらは10日の日に撮った分ですが、画像が粗いって?はい、実はこの日は近江甲種に行っていて時間がなく、仕方なしに車内撮影になりました。

2枚目 よく団体の文字が映らないのですが、国電さんのご指摘通りに感度をあげれば下げれば撮れました。

これは13日の上り。雨が降っていて、当初予定の島本をやめ、屋根のある高槻で撮りましたが、まあまあきれいに撮れました。

これは昨日、16日に宮原への回送を塚本で撮ったものです。反対側が激パだったので、こちらで撮ったのですが、かえっていい出来になりました。
最後に  とにかく485系の来阪はわずかで、自分の予定が合わないこともあります。なので、運用がある日は積極的に撮影に行かれることをお勧めします。
臨時列車運転報告 | 投稿者 ジョイフル 20:54 | コメント(13)| トラックバック(0)

113系臨とエーデル他

本当はつやま、富士はやぶさの記事を先に進めたかったのですが、性格上、時順に書いていきます。
①快速篠山ABCマラソン号
この臨時列車は毎年3月の第一日曜日に運転され、文字通り篠山城壁コースを走るABC朝日放送主催のマラソンの参加者用臨時列車です。まあ、僕が見に行った帰りはマラソンよりも普通の列車という感じでしたが、行きはにぎわうそうです。関西でも屈指のマラソン大会だそうで、ABC朝日放送による放送も行われ、参加者は数千人~万人規模です。マラソンがお好きな方は一度行ってみてはいかがでしょう。変な勧誘になりましたが、これが三田で撮った写真です。

えっ?快速表示じゃなくて臨快?これじゃあ一般の人も意味分かりません。まあ、停車駅にも差はないんでいいのですが。放送は快速でした。ただ、新三田~篠山口間無停車のときは知らずに乗った人が・・・

2枚目です。ぶれちゃいました。これは感度を80のままやったからです。(泣)たぶん来年まで白地に赤表記はないでしょうね。
②エーデル
こちらは本当は1日にいきたかったのですが、起きれず、6日に急きょ変更。学校終わって即ダッシュ!なんとか間に合いました。

こちらはまあまあよく撮れましたが、普通に被られケツうちはできませんでした。ちなみにこの団体はロングランで芦原温泉~岡山を往復するようです。すごい!そして乗ってみたい!行きは1日、帰りが6日と相当日が空いているのも特徴ですね。マイナーながら2月19日には谷川~佐津間で今季最後のカニツアーの列車もリゾート4両で運転されました。
③なにわとほのぼの山陰
ついでですので・・・まず、なにわですが、期末テスト中で撮れませんでした。だんだん運用が少なくなるなにわ、今回は3月8、9日の南部~紀伊勝浦間の観光臨の一つしか設定がありませんでした。撮りに行きたかったのは、7日の和歌山までの送り込み回送です。続いてほのぼの山陰は廃止まで残り8か月、どれだけ撮れるかですが、今回姫路まで足を伸ばしました!期末でおじゃんに・・・でも4回運用がありました。
臨時列車運転報告 | 投稿者 ジョイフル 15:04 | コメント(4)| トラックバック(0)

富士はやぶさ最終日~ 撮影予告

寝台特急富士・はやぶさ号は今日で97年(1912~2009)の壮大な幕を閉じ、運転が終了となりますね・・・大阪以西ではブルトレは見られず、九州内はブルトレ発祥の地でありながら、ついに今回ブルトレ全廃という悲劇を迎えます。
ちなみに僕は富士はやぶさは今まで2回しか撮っていないので、今回絶対撮りに行くしかありません。というわけで米原駅で寝泊まりし、上下撮ってきます。他にもサンライズ、きたぐに等ありますし・・・そのため、ブログの更新は明日朝~とします。いろいろ貯めこんじゃっているので、早くしないと・・・
今回が初めての駅寝ですが、強力な助っ人、国電さんがおられる以上は大丈夫です。きたぐに号には米原~大阪間乗車します。
今回は富士ぶさの廃止に対する、人々の怒りを象徴するような大雨と大風ですが、なんとか頑張って最後の力を振り絞ります。
ただでさえ、試験中は眠る時間の削減で、今は眠たいのに・・・
臨時列車運転報告 | 投稿者 ジョイフル 17:50 | コメント(0)| トラックバック(0)

期末テスト

僕の中学校では一足早く期末テストが3月7日の土曜日から3月13日の金曜日まで一週間あります。(3月8日と11日は休み)そのため、前にも一度お書きしましたが、また記事を作ってしまったということでもう一度載せておきます。期末テストのため、3月12日まで記事の作成を中止しています。
しかし、親ももちろんのこと猛反対ですが、3月10日は近江甲種、3月11日はマイテとオヤのダブル出場、3月10日は485系新潟車来阪ということで、この2日は試験中ですが、撮影に行きます。勉強の進行状況にもよりますが・・・
ちなみに今日のほのぼの山陰となにわはパスしました。
記事はまた13日の午後から一気に進めていきます。それまでしばらくお待ちください。はやぶさの記念乗車券がついに届きました。また、今日は記念グッズ(ファイルとタオル)を買ってきました。
取れてよかった~

臨時列車運転報告 | 投稿者 ジョイフル 09:31 | コメント(7)| トラックバック(0)

岡山の客車

岡山電車区電車センター所属のユウユウサロン岡山とスーパーサルーンゆめじですが、大社臨や金刀比羅臨が今年も終了し、またしても長~い眠りについてしまいました。おそらく今度動くのは数か月後でしょう・・・ユウユウサロンは1月10日から1月25日までの活動で合計5運用(岡1300~岡1304)、ゆめじは1月1日に多客用の金刀比羅参拝臨に使われ、1月26日から29日までは団体2運用(岡102と103、岡101はおそらく多客用?)の合計3運用につきました。おそらく収入はこの時期だけですから。ちなみに2月15日の最上稲荷臨は設定取り消しとなりました。
ちなみにこのような朗報もあります。
①長野の彩が2月の22日から23日、25日から26日にかけて、JR西日本内に入線しました。入線は2回目、3回目ということです。また、前回は金沢までの入線でしたが、今回は大聖寺まで入線し、金沢から大聖寺間は初の走行でした。客扱いはどちらとも小諸発で、加賀温泉、黒部までの往路、復路は富山~小諸の経路となりました。大聖寺へは折り返しのため、入線しました。
②同じく新潟のNODOKAが2月23~25日に団体として、福井(客扱いは芦原温泉)まで入線しました。福井への入線は久しぶりです。列車は24日に関山→芦原温泉、25日に丸岡→関山の団体運用でした。同じく折り返しのため、福井まで入線した後金沢で留置されました。
なんと25日には西日本内でNODOKAと彩が離合しましたが、撮影できているブログなどはありませんでした。(おそらく彩が10分ほど遅れたため、計算通りには行かなかった?)
臨時列車運転報告 | 投稿者 ジョイフル 21:46 | コメント(0)| トラックバック(0)

あすか 運用

ジョイフルトレインの中でも最も好きな車両である、あすかですが、残念ながら2月後半期は設定が1回のみで、そのうちたったの1回が平日だったので、撮影ができませんでした。次の運用をご存じの方がもしおられましたら、教えてください。(汗)
ちなみに、あすかはまだ神戸線では一度も撮ったことがありません。
さくら夙川、甲南山手・・・
今季の運用はでも注目度は結構高かったように思います。まず、2月16日に北陸運用を終え、17日に金沢から宮原へ回送。その2日後には、大阪⇔多度津間の団体運用につきました。これで、あすかの四国入線は今年2回目(前回は1月25日)で、四国内は相当のファンの数となったようです。ただ、ある年配の方にお聞きしたところ、このスジは中国、九州方面への団体スジ9313レと帰りの9134レは予定臨となっているらしいです。でもこんな臨時ダイヤがあるなんて知らなかった~なお、三ノ宮や西明石でも客扱いがあったことが確認されています。
臨時列車運転報告 | 投稿者 ジョイフル 21:21 | コメント(0)| トラックバック(0)

EF510公式試運転

今日は学校が終わってから西明石駅までEF510の公式試運転を撮影しに行ってきました。しかし・・・
神戸で新快速に乗り換え、西明石で降りましたが、まずびっくりしたのは、撮影者が一人もいなかったことです。最初は不思議にも思いましたが、時々ある話なので、特に気にはしませんでした。しかし、ホーム先端に行くと愕然としました。柵や変な箱は邪魔だし、新幹線の高架下で影はできるし、周りの人からじろじろ見られるしでもうさんざんでした。そもそも、予定の垂水ではなく、西明石にしたのは、曇りでおそらく垂水通過の17:30頃はもう撮影できないだろうと思ったからです。晴れていたら少し話は別ですが。また、大久保まで行く時間もなかったからです。
話がそれましたが、こうなるともう後の祭りです。先端撮影が無理なら反対側・・・これも柵が邪魔だったり、線形が悪かったりして無理なことが分かりました。そして最後は最悪のホーム中腹の最低限撮影です。これでも撮れないよりはましだと思い、場所をホームの中腹に決定しました。あぁ~
あとひとつ心配だったのは通過3分前になっても通過表示が出ない・・・結局忘れていたのか通過放送と同時に回送表示がでました。
そして撮影できた最悪の写真がこれです・・・側面は無理でした。続いて後打ちです。結局この写真を撮ったあとは用事のためにすぐ帰宅しました。新快速の中から留置中を狙うもぶれましたorz
臨時列車運転報告 | 投稿者 ジョイフル 19:23 | コメント(0)| トラックバック(0)

エーデルリゾートについて

前々からこの時期は西のジョイフルトレインが最盛期だと書いてきました。今回のテーマ、エーデルリゾートは最盛期ではありませんが、おもしろい編成、経路で運転してくれるわくわくする臨時列車です。まずは運用です。
①琵琶湖一周観光列車
大3010 1月16日 堅田~マキノ~余呉~長浜~堅田
途中の3駅ではイベントを実施。 使用車両はエーデル+リゾート2両
②カニツアー
福101 1月22日 谷川~佐津 使用車両はリゾート4両
③不明臨 
福102 1月24日 香住~京都 使用車両はエーデル鳥取3両
エーデル鳥取のうち、1両(展望席あり)が不調のため、それを抜いた形で運転
このような運用となっています。特筆すべきは、③です。もともと雑誌によると、エーデル2両となっていたのですが、実際は上記のような大変珍しい編成で、鉄道の公式サイト(?)でも取り上げられました。行きたかったのですが、寒くて風邪をひいてしまい・・・

こちらは11月9日に大阪駅で撮影したエーデルリゾート4両です。

続いて、こちらは12月31日に尼崎駅で撮影した、リゾート3両です。(変則パターン)

こちらは11月4日に二条駅で撮影した、リゾート+エーデル鳥取4両です。(変則パターン)どれもこれもおもしろい編成であきにくいエーデル、リゾート。ダイヤ情報と違うおもしろい編成での運用もあり、目が離せません。
明日はEF510型の甲種、試運転です。機関車ファンは必見です。
臨時列車運転報告 | 投稿者 ジョイフル 17:53 | コメント(0)| トラックバック(0)

ほのぼのSUNIN 活動期!!

唯一のキハ58系列のお座敷列車、グリーン車、唯一のグリーン車お座敷車、そして唯一の山陰JTである、ほのぼのSUNINが東日本の電車ジョイフルトレイン並に運用があります。まず、最上稲荷への初詣団体が5行程、カニツアー(カに+温泉+お座敷列車)1行程、ふぐツアー1行程、津和野稲荷への初詣団体が3行程の計10行程です。
①最上稲荷 総社駅への輸送
1月16,18,24,25日  出雲市駅~総社駅 米232、228、229、230
1月17日 境港駅~総社駅 米227
②カニツアー 2月1日 赤碕~浜坂 
③ふぐツアー 2月2~3日 浜田~下関 1泊2日でふぐ三昧
④津和野稲荷 津和野駅への輸送
2月7・8・11日 柳井~津和野 広207・208・211
上2つは去年の9月28日撮影、下は去年の11月24日撮影です。

臨時列車運転報告 | 投稿者 ジョイフル 18:10 | コメント(7)| トラックバック(0)

スーパーサルーンゆめじ 金刀比羅参拝臨

先日記事にしたユウユウサロン岡山と同様に、スーパーサルーンゆめじもこの時期を除けば数か月運用がないこともざらです。ちなみに、去年は5月21日に団体運転されて以来、今年の1月1日に快速こんぴら初日の出、初詣号として、5か月ぶりに運転された限りです。しかし、毎年1月後半~2月中旬のみ、結構運用があります。この運用がおそらくゆめじを辛うじて生き残らせているのでしょう。このような運用では関西に来ることはめったになく、僕はまだ関西系ジョイフルトレインの中では唯一写真が撮れていません・・・ここでは金刀比羅(最上稲荷)参拝団体臨時列車の運用を見ていきたいと思います。
岡102 1月26~27日 松永→琴平、宇多津→松永
岡山~松永間、琴平→宇多津間を回送
岡103 1月28~29日 上記と全く同行程
米10  2月15日 米子~総社 最上稲荷への参拝臨
総社~豪渓~総社間を回送
前日14日に臨回201として、岡山~米子を、16日に臨回202として、米子~瀬戸~岡山間を送りこみ、使用車回送
 おもしろいことにこれだけで団体の人数が推測できます。例えば、2月15日の米子~総社の臨時列車は本来なら地元のほのぼのSUNINを使用すればいいようにも思えますが、それを使っていないこと、また、岡サロを使用していないこと(両車とも当日は運用なし)から考えて、団体は中規模団体、70人~120人だと考えられます。しょうもないことを書いてすみません。ただ、同じグリーン料金を払うなら、僕的には、ユウユウサロン岡山>ほのぼのSUNIN>ゆめじ の順に使用価値があると思います。ほのぼの山陰のお座敷は座り心地はそんなによくはありませんでしたが、ゆめじの座席で行くよりは楽でしょう。また、岡サロも座席ですが、ゆめじよりも大型で、いろいろな娯楽設備が備わっており、また、展望室も用意されており、最も同じグリーン料金なら乗り得となるでしょう。
臨時列車運転報告 | 投稿者 ジョイフル 09:57 | コメント(4)| トラックバック(0)

ユウユウサロン岡山 大社臨

またまたジョイフルトレインですが、お許しください。
ユウユウサロン岡山(岡サロ)は、サロンカーなにわと並び、豪華な欧風客車です。よく、西の大サロ、東の岡サロとも言われます。しかし、両者とも、近年は運用が激減してきていますが・・・1~2月は違うのです!!これは岡サロに限らず、大サロ、ゆめじ、ほのぼのSUNINについても言えることです。1~2月はこれらの列車は、出雲大社や最上稲荷、金刀比羅への参拝客を輸送するための団体列車として、運用されます。まあ、ゆめじと岡サロはこの参拝客で金を稼いでいるので、この運転がなければとっくに廃車です。
今日はこの中でユウユウサロン岡山について書きます。
まず運用です。
岡1304 1月14日~15日 清音~伯耆大山 米子で停泊 
岡1302 1月16日~18日 津山~伯耆大山 米子で停泊
16日は岡山~津山間回送、18日は津山~岡山間回送
岡1303 1月23日~25日 上記の岡1302と同一行程
このようになっています。また、省略していますが、岡1304は機関車の方向転換のため、岡山~瀬戸~清音の回送があり(帰りも同じ)、無理をすれば、瀬戸まで撮りにいくことも可能です。あくまでも可能というだけですが・・・
ちなみに牽引機関車はEF64型の波動用機が廃車になってからは、DE10型がこの3つをすべて牽引しています。
しかし、写真は撮りに行けなかったので、10月25日の撮影分です。この写真は甲南山手で撮ったものです。先端は混んでいてやめました。後打ちです。つづいて、翌26日、京都にてDD51牽引の岡サロです。これは追っかけて、彦根まで行って撮ったものです。ここだけでざっと30人、京都にも15人はいました。
臨時列車運転報告 | 投稿者 ジョイフル 21:40 | コメント(1)| トラックバック(0)

あすか四国遠征とシキ(失敗)その1

25日の日曜日はジョイフルトレインの名門、あすかがはるばる瀬戸大橋を経由し、普段客車の乗り入れがない、宇多津駅まで入線しました。(始発駅は西明石)また、この列車は加古川、姫路でも客扱いが
あったことが確認されています。団体名は見忘れました。このコーナーではあすかの運用と共に、見ていきます。
あすか 大2017 1月25日~26日 西明石~宇多津
宮原操車場と西明石間で回送、四国側では、宇多津~多度津まで回送
 金221 2月13~14日 魚津~芦原温泉 13日に宮原操車場~魚津間を送りこみ回送、行き運用後、敦賀で折返し、金沢で留置。翌14日は、敦賀まで回送後、芦原温泉まで送りこみ。帰り終了後、魚津~金沢間で回送
 金211 2月15~16日 糸魚川~七尾 金沢~糸魚川間で送りこみ、使用車回送 その後の動向は不明
今回は3回設定されていますが、あすかは西日本の客車JTの中でも極めて頻繁に運転されます。2月の2~3日も運転があるそうです。時刻はまた記入します。今回のように四国までの遠征は相当めずらしいことで、四国内もあすかの通過時は盛り上がっていたらしいです。また、あすかは数年前に廃車になった、金沢のわくわく団らんの運用も兼ねているため、北陸遠征は頻繁にしています。
上2つは西明石、残りひとつは加古川での撮影です。感度を間違えてしまい、撃沈です。もう~
シキは明日にします。
臨時列車運転報告 | 投稿者 ジョイフル 21:13 | コメント(1)| トラックバック(0)

特急かにカニはまかぜ号、等

冬の味覚といえば、カニは誰でも思いつくでしょう。そのカニの本場
、城崎温泉などの但馬地区への昼食にカニを食べ、温泉に入り、のんびりとするプランに合わせた、いわゆるカニ食い列車がこの時期、毎日運転されています。よくJRで通勤通学しておられる方は時々、朝っぱらからけたたましい音を出しているのを見かけるかもしれません。
臨時特急かにカニはまかぜ号 大阪~香住間1往復 11月8日からの11月の土休日、12月1日から25日までの、21日を除くすべての日、1月9日~3月?日までの全日に運転されます。ほとんどは
カニ食いツアーなどの団体客が乗車していますが、もちろん、個人で
も乗ることができます。また、見た感じ、乗車率はあまりよくありません・・・

ひとつ不思議なんですが、このキハ181系ってかにカニはまかぜというHMはないのか。(まああったならわざわざかにカニエクスプレス
なんて付けないけど。)また、かにカニはまかぜ号はツアー列車特有
の全車指定席です。

きちんと、側面表示機にはかにカニはまかぜと出るんですね。でも、
これがあるならどうしてHMはないのか・・・誰かご存じですか?
 また、今回はこの列車以外には注目の臨時列車はない、閑散期です
まあ、みすず潮騒を立派なイベント列車という人がいるのかもしれませんが。
臨時列車運転報告 | 投稿者 ジョイフル 19:42 | コメント(1)| トラックバック(0)

489系スキー臨とマイテ網干入場2

昨日予告したとおり、いよいよ撮影報告です。まず、489系は平日だといえ、混むだろうな~と思い、三ノ宮を8:51に発車する新快速に乗車し、大阪には9:14に着きました。489系の到着の48分前です。でも、やっぱり5~6人くらいいました。その後も続々と増え、このブログにリンクしてあります、雷鳥さん(Ric)もお見えになりました。そして、到着までいろいろ撮ったのですが、それはまた明日記事にします。ついに489系の到着です。
 
まあ、個人的にはいい方かと思います。ちなみに僕は489系団体、489系の昼間の撮影は初めてです。すなわち走行写真は初めてです

団体専用って幕は出るんですね。普通は団体なのに。この他、載せませんが、特急や自由席、指定席などのサボも入ったままでした。

そして近距離撮影です。なんで幕が黄色なの?確か白色もあったはずですが・・・でも、こうやって見ると、かっこいいですね。
 こうして489系の撮影は終わり、サロンカーなにわの到着まで6分のはずですので、ちょこっと待ちます。が、なぜかなにわが意味なく遅れ、回送列車がまいりますの放送で力が入るも、223系だったり・・・結局雷鳥さんがウヤだと思われたのか、走り去られたので、僕も追いかけました。しかし、見失い、自分でこれだと思った快速に乗るも、いない・・・(のちほど、雷鳥さんははまかぜをきれいに撮るために、行かれたのだと分かりました。)そして、淀川鉄橋の通過直前になにわとすれ違い撃沈!まあ、送り込みを撮っているので構いませんが。仕方なく、マイテを撮るために西宮へ。また、快速は高槻駅付近の踏切で人が転倒し、防護無線を発砲したため、16分ほど遅れていました。この快速が当該だったようです。そしてマイテです。


西宮での撮影です。結構たくさんいました。マイテも本線上では初撮影です。この後、芦屋に移動、快速の入線直前にマイテが通過、快速に乗り込み、住吉駅手前で追い抜き、住吉で追い抜かされ、六甲道付近で追い抜き、マイテは東灘信号所でお休みということになり、元町まで移動しました。もちろんマイテの走行写真を撮るために。


これらが追っかけ&追い抜かされ画像です。でもマイテってなんでこんなに遅いの?65キロしか出てませんでした。

そして元町で最後に狙いました。本当は大久保までと思ったのですが、急用で断念。
まとめ:489系金沢車7両 大2020 19日新三田から直江津間まで輸送。22日から23日にかけて夜行で帰り。19日に金沢から新三田まで回送、直江津から金沢まで回送、22日に金沢から直江津まで回送、23日に新三田から金沢まで回送。 
EF65+マイテ49-2 宮原操車場発網干行き 試6973レ
網干工場にマイテを検査のために入場させる回送列車。
臨時列車運転報告 | 投稿者 ジョイフル 09:39 | コメント(4)| トラックバック(0)

489系スキー臨とマイテ、定期特急その1

今日は入試休みの4日目。学校が休みなら鉄るしかありません。というわけで丸一日、塩尻ら辺まで行こうと思ったのですが、急用でいけなくなり、朝のみの短縮バージョンとなってしまいました。
それはおいといて、今日は僕にとって、初撮影が2回もあるという鉄になりました。489系のスキー臨とマイテの網干入場です。489系は団体、昼間の撮影は初めて、マイテは本線上での撮影は初めてです。
しかし、画像の数が多すぎてとても今からでは無理ですので、明日は489系とマイテの報告、明後日、し明後日と定期列車も撮ったので、そちらも記事にします。ということで、今日は寝ます。明日の朝のうちには投稿しておきます。ああ~眠い。
臨時列車運転報告 | 投稿者 ジョイフル 22:44 | コメント(0)| トラックバック(0)

サロンカーなにわ大社臨、送り込み


今日は明日から中学入試のための入試休みに入ったため、昼にちょこっと撮り鉄をしてきました。でもK中ってこのような休みがあるからいいです。ちなみに火曜日まで休みでいろいろするつもりです。
それでは撮影報告です。上の写真はEF65型119です。どこ行きかは分かりません。このころはすでに多数の撮影者で賑わっていました。次がいよいよです。
これが今日の目的でした。宮原操車場発岡山行きDD51-1183+サロンカーなにわ6両 臨回101 回9301レ 
これら3点はさくら夙川で撮りました。国電さんが寒い中場所を取ってくださっていたため、難なく撮れました。ちなみに明日から2日間、なにわは大社臨に使用されるそうです。大久保まで追いかけようか迷いましたが、寒さのためにやめました。
臨時列車運転報告 | 投稿者 ジョイフル 17:56 | コメント(2)| トラックバック(0)
<<  2011年 5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
kokuden101のblog
raicho485のblog
パス掲示板支社
white blueのblog
福島急行のblog
なはつきのblog
yosisiaさんのblog
新ジョイフルトレインの部屋(NEW BLOG)
ホビダス[趣味の総合サイト]